ビューティ情報『その“ナチュラルメイク”老け見えかも?!「+5歳」に見えちゃうNGメイク5つ』

2018年2月18日 10:00

その“ナチュラルメイク”老け見えかも?!「+5歳」に見えちゃうNGメイク5つ

奇跡のアラフィフ石田ゆり子さん、今年30歳を迎える新垣結衣さんなど、いくつになっても世代を超えた男性に愛され続け、「妻にしたい」、「美しすぎる」と称される女性芸能人は、ナチュラルメイクをしているもの。だけど、それを真似た“ナチュラル”を、一般女性がした場合、ちょっと間違えると老けて見えてしまうかも?!「+5歳」に見えちゃう、ダメなメイクはこの5つです。

芸能人の“ナチュラルメイク”の表面的な真似は危険!

プロの「肌ケア」「完璧な色選び」「メイクテク」「プロデュース力」・・・全てが揃って成り立っている

目次

・プロの「肌ケア」「完璧な色選び」「メイクテク」「プロデュース力」・・・全てが揃って成り立っている
・①そこがナチュラル?!雑スキンケアで“乾燥”トラブル悪目立ち
・②“素肌感”を意識しすぎてシミやクマが隠れていない
・③「ズボラで女子力が低い人」に見えちゃう“ボサ眉”
・④血色感のない“お疲れ見え”唇
・⑤ナチュラルの定番「ベージュアイシャドウ」が似合っていない
・「丁寧なスキンケア」と「ナチュラルに見せるテクニック」で成り立つ
女優


テレビや雑誌、WEBで見る芸能人の透明感溢れるベースメイクや、ノーカラーメイクってすごく素敵。

自分の憧れの芸能人や、好きな男性の好みのタイプの芸能人がしている、ナチュラルメイクを真似することで、少しでも近づきたい!!と思うもの。 だけど、芸能人のメイクだけに注目し、それを真似ても彼女たちのようにはなれません。むしろ、なれないどころか「老け見え」してしまう可能性すらあります。

というのも、女優本人と女優のメイクをしている人は「プロ」。通常ではありえない、陶器のように欠点がなく、それでいてハリのあるもっちりした肌を持ち、その上に、素材を最高に引き出すメイクを施しているからこそ、あんなにナチュラルメイクでも美しいのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.