ビューティ情報『”美容視点”の「お茶」の飲み分け講座!紅茶、緑茶、烏龍茶に最適なのは?』

2018年2月23日 12:00

”美容視点”の「お茶」の飲み分け講座!紅茶、緑茶、烏龍茶に最適なのは?

いつもなんとなく飲んでいるお茶。時には美容視点で飲み分けてみませんか?飲み分けをすることで、なんとなく飲むよりも、美容効果を高めることができます。とくにダイエットや体温めの効果を期待するのであれば、ぜひ、取り入れてほしい方法です。2種類以上お茶を常備しているのであれば、ぜひ、今日からやってみてくださいね。

”美容視点”での「お茶」の飲み分けとは?
shutterstock_219045658


美容視点でお茶を飲み分けるには、そのお茶の特徴をしることが大切です。お茶は発酵しているものと、そうでないものがあり、発酵しているものは基本は体を温める作用があります。紅茶、緑茶、烏龍茶では紅茶が発酵食品、緑茶は未発酵、烏龍茶が半発酵食品です。

それぞれに特徴やよい点がありますので、うまく飲み分けて美容と健康につなげていきましょうね。また、お茶よりも水の方がよい場面などもありますので、そういった点も意識していきましょう。

「紅茶」は”体を温めたい時”に飲む!
shutterstock_397888630


紅茶は発酵食品で、体を温める作用がありますので、寒い時期など、体を温めたい時に飲むとよいでしょう。ここにさらに体をあたためる作用のある、シナモンやジンジャーを入れるとさらに温め効果がアップします。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.