ビューティ情報『“なんとなく”で選ぶのはもう終わり!全成分表示の読み方教えます』

“なんとなく”で選ぶのはもう終わり!全成分表示の読み方教えます

2018年3月5日 18:00
 

化粧品を選ぶ際に“全成分表示”を一応は見るけれど、肌に効きそうだから、肌に優しそうだからと“なんとなく”で選んでいませんか?実は難しそうに見える全成分表示ですが、ルールさえ覚えてしまえば簡単です。自分の大切な肌だからこそ自分の目で全成分表示を選べるようになりましょう。

“全成分表示”を読めるようになると…?
shutterstock_296938127


基本的な全成分表示の読み方がわかるようになると、パッケージに書かれている言葉だけに左右されず、より自分にあった化粧品を選ぶことができるようになりますよ。

全成分表示の基本の読み方① 配合量の多い順に記載されている。ただし…
shutterstock_519386143


そもそも全成分表示とは、化粧品の骨組みのようなもの。薬機法(旧薬事法)にて、必ず化粧品に配合された全成分を記載しなくてはならないというルールが定められています。

そんな全成分表示は、「配合量の多い順に記載する」というルールがあります。ただし、配合量が1%以下の成分は順不同でよいというルールなので、美容によさそうな成分でもあまりにも後ろの方にある場合は、見た目重視のために配合されている可能性も・・・。

なので、どうしてもこの成分が入ったものが欲しい!という場合は、できるだけ初めの方に記載されているものを選びましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.