ビューティ情報『気になる口臭をなくしてくれる優秀な食べ物とは?』

気になる口臭をなくしてくれる優秀な食べ物とは?

2018年3月13日 18:00
 

毎日しっかりお口のケアをしていても、食事の後や時間が経つにつれて、だんだん気になってくる口臭・・・。人と近くで会話をするとき自分の口臭が気になってしまう・・・そんな悩める女子必見!歯磨きをしっかりしていても気になってしまう、嫌な口臭を抑えてくれる食べ物をご紹介します!

気になる口臭
食事の後、きっちりと歯磨きをしていても、時間が経つにつれてどうしても気になってしまう口の中の口臭。

普段から口の中のケアはしているはずなのに 誰かと話すときにはなぜか自分の口臭が気になって仕方がない、口臭のせいで自然と口に手を当ててしゃべってしまう癖がついてしまったといった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

関連リンク

・今日からできるダイエット。夏本番に向けて魅せたくなるBODYへ!
・ダイエットの効果が全然出ない?それって食事の食べ方が原因かも?
・「もしかしてニオってる?」夏のニオイトラブルを徹底退治!
shutterstock_233312176


「自分の息ってもしかしてクサイ・・・?」なんてことを考えずに、できることなら口臭をまったく消してしまって、誰かと話すときは近くで自信を持って話したいですよね。

shutterstock_289622150


口臭には種類があるって本当?
口臭のには大きく分けて5つの種類があると言われています。

1. 生理的口臭

生理的口臭は誰にでもあるもので、起床時やお腹が空いた時、緊張している時に発生する口臭となっており、生活習慣が関係してきます。

2. ストレスによる口臭

たくさんのストレスを抱えることによって、口の中の唾液量が減り、口臭の原因となります。

3. 何かの病気が関係している口臭

歯周病や虫歯、歯垢といった、口の中の病気が原因となり口臭が発生します。

4. 食べたものからくる口臭

ニンニクやネギ、お酒といったにおいのキツイものを食べることで発生する口臭。食べたものからくる口臭は、時間とともに徐々に消えていきます。

5. 心理的口臭

「自分は口臭がキツイんだ・・・」と、あまりにも自分自身の口臭が気になってしまうことから発生する心理的口臭。

こういった5つの口臭の種類の他にも、さまざまな原因で口臭は発生してきます。

口臭をなくしてくれる食べ物とは?
食事の後にすぐに歯磨きをしたり、ニンニクが入っている料理やにおいのキツイものを食べた後にスッキリするミントのガムを噛んだりと、口臭が発生しないようにする色々な対策法がありますが、それはすべて一時的に効果のあるものとなっています。
shutterstock_39089131


生活習慣を見直したり、口の中の病気に気をつけることも大事です。

それにプラスしてオススメしたいのが、「口臭を消すのに効果のあるものを食べる」ということです。毎日の生活の中で口にする食材の中で、口臭をなくしてくれる効果のある食べ物というものがいくつかあります。

なにげなく食べていたものが、実は口臭を消してくれる優秀な食べ物だった!という場合もあるので、口臭に悩まされている方は要チェックです!

口臭を消してくれる優秀な食材4選1. リンゴ
shutterstock_64340086


リンゴの中に含まれているポリフェノールオキシという成分は、気になる口臭の原因になる成分である“メティルメルカプタン”の発生を防ぐ働きをしてくれます。

“メティルメルカプタン”とは、ガスでできた口臭の原因となる成分で、口臭の主な原因とも言われており、少しの量で強力な悪臭となります。歯の病気である歯周病になってしまうと、この悪臭“メティルメルカプタン”が増えてしまうので注意が必要です。

手軽に美味しく食べることができるりんご。りんごは老化防止やダイエットにも効果的だとも言われているので、毎日の生活の中に積極的に取り入れていきたい食材となっています。

2. レモン
shutterstock_289188959


レモンは名前を聞くだけでも酸っぱくて、食べると口の中がさっぱりするイメージがある食べ物です。そのレモンの酸っぱくて爽やかな味を出してくれるクエン酸は、唾液腺を刺激して、唾液をたくさん分泌しながら口臭を予防してくれる役割があります。

また、レモンを食べることでクエン酸が唾液をたくさん分泌し、口臭を抑えながら口の中の細菌とバクテリアの除去をしてくれる働きもあります。

ビタミンCも多く含んでおり、肌にも良いとされているレモンです。嬉しい成分がたくさん入っているからといっても、レモンを直接そのまま食べるのはあまりにも酸っぱいので、手軽に飲むことができるレモンティーやレモンウォーターを頻繁に摂取することをオススメします。

3. 生姜
shutterstock_336536192


生姜には“ジンゲロール”、“ジンゲロン”、“ショウガオール”といった3つの成分が含まれています。生姜に含まれている“ジンゲロール”、“ショウガオール”という2つの成分は強力な殺菌効果を持っており、この殺菌力で口の中の口臭をなくす効果がある言われています。

美容にも良いと言われている生姜は、冷え性防止やむくみ解消、ダイエット効果や肌荒れ予防といったたくさんの嬉しい効果がみられます。

4. コーヒー
shutterstock_116790940


コーヒーにはたくさんのカフェインが含まれていることが一般的に知られていますが、そのカフェインを多く含むブラックコーヒーには、歯茎の病気の原因となる“プラーク”を誘発する細菌をなくしてくれる働きがあります。

また、コーヒーには口の中のバクテリアを破壊してくれる役割を持っているポリフェノールという成分も含まれていることから、口臭を防ぐにはもってこいの飲み物となっています。

コーヒーを飲むときの注意点
口臭を防いでくれる優秀な飲み物コーヒーですが、口臭を消してくれる働きをするのはブラックコーヒーを飲んだ時に限ります。苦いコーヒーが苦手だからと砂糖やミルクを入れてしまったコーヒーは、逆に口臭を誘発してしまうことになるので注意が必要です!

shutterstock_129339416


いつでも爽やかな息を
shutterstock_368975408


いかがでしたか?気になる口臭を予防してくれる優秀な食べ物は、私たちの周りにも意外とたくさんあります。毎日の歯磨きや口の中の病気の予防も大切ですが、ミルク入りのコーヒーをブラックに変えてみたりと、手軽にできる口臭予防方法で、いつでも爽やかな息を手に入れちゃいましょう!

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.