ビューティ情報『“近距離撮影用メイク”コテコテこってり、さらに凹凸や光をとばす!!』

“近距離撮影用メイク”コテコテこってり、さらに凹凸や光をとばす!!

2018年3月26日 06:00
 

明日はドアップでの撮影!そんな時は、普段はナチュラルメイクの人も、一旦ナチュラルを捨て、コテコテメイクにシフトチェンジしましょう。近距離の撮影の時は、ナチュラルな素肌感よりも、塗り固めた陶器のような肌の方が写真映りがよくなることが多いのです。

とくにスタジオなどの自然光が入らない場所ではそれは顕著です。これに気を付けて、今回ばかりはコッテコテのメイクで撮影に挑みましょう。

ナチュラルメイクではダメ!近距離撮影用コテコテメイク
Beautiful woman with make-up and stylish hairstyle


近距離撮影の時は、実はナチュラルメイクは不向きです。普段はナチュラルな方が目で見たときに綺麗に見え、いろいろな角度から見たときや、少しメイクが崩れてきたときにも自然に見えますが、近距離の撮影の時だけはそうはいきません。近距離で撮影されるということは、どうしてもシミが目立ちやすくなり、クマなどのあらも目立つようになるのです。

そして、写真とは二次元の世界であり、ある意味絵のようなものです。しっかりとコテコテに塗った方が、写真に映る時には美しい絵のように映ることができるのです。ですから、近距離撮影の時だけは、ナチュラルメイクは忘れて、その瞬間の為だけのコテコテメイクをするとよいでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.