ビューティ情報『春先に使っていきたいUVケアアイテムは?おすすめをピックアップ!』

2018年3月16日 06:00

春先に使っていきたいUVケアアイテムは?おすすめをピックアップ!

UVケアアイテムが欠かせなくなる、春先。だからこそきちんと選んでいきたいものですよね。そこで今回はおすすめのUVケアアイテムをご紹介します。

春の紫外線ケアについて

目次

・キュレルUVミルクオープン価格<SPF30・PA++>
・ママバター UVケアミルク アロマイン1,800円(税抜き)<SPF30・PA+++>
・F organics(エッフェ オーガニック) UV PROTECT BASE2,800円(税抜き)<SPF33・PA+++>

春の紫外線


そもそも紫外線というのは、「UV-A」、「UV-B」、「UV-C」の3種類があり、実際に肌への日焼けとなったり、シミの影響を受ける紫外線は「UV-A」、「UV-B」となります。特に春からは、日光にかなり含まれているUV-Aの影響を受けやすいので、しっかり日焼け止めを塗って対策をすることが大事です。

まだまだ季節的にも海やプールに足を運ぶ人は少ないでしょうから、UV効果の強いものではなく、SPF20~30、PA++程度の弱めの日焼け止めを使用してみましょう。ちなみにSPFがUV-Bを守ってくれる効果を表しており、紫外線を浴びてから皮膚が赤くなるまでの時間を何倍長くすることができるのかという意味を表すものともされています。

PAがUV-Aを守ってくれる効果を表しており、紫外線A波から防御してから、どのくらい肌が黒くなるのを防ぐことができるのかを表したものです。

このようにしてそれぞれ数値にも意味がありますので、春はレジャーなどで使用するくらいの数値よりか少し弱めのものでも、十分に効果を発揮させることができるでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.