ビューティ情報『ストレス、寝不足も原因に!?春から始めたい女子の「脇のニオイ」対策』

2018年3月22日 18:00

ストレス、寝不足も原因に!?春から始めたい女子の「脇のニオイ」対策

ぐんと気温が上がる春。汗ばむことが増えてくると、気になるのが体臭です。特に脇のニオイは気になりますよね。実は、脇のニオイを発生させる原因は、体質以外に生活習慣も関わってくるんです。女子なら絶対ニオいたくない脇、春から始めたい対策をご紹介します。

脇がニオってしまう原因は?

目次

・汗
・ストレスや寝不足
・肉食中心の食事
・お出かけ前に制汗剤で汗を抑制
・汗はこまめに拭く
・入浴で汗の質を変える
・ストレス発散で疲労臭を阻止
・偏食を見直す
脇がニオってしまう原因は


汗には2種類あり、暑い時や運動したときに「エクリン腺」から出るサラサラ汗と、脇や陰部などにある「アポクリン腺」から出るベタベタ汗の2種類があります。

サラサラ汗がほぼ水分なのに対し、ベタベタ汗にはタンパク質や脂質、アンモニアなど、ニオイの元になるものが含まれています。

ただし、汗自体にはニオイがなく、汗をエサに皮膚に常在している雑菌が繁殖することでニオイを発生させます。そのため、脇の下など高温多湿の場所は、元々ニオイの元となる汗が出るのでニオイやすい部位なのです。

ストレスや寝不足

ストレスや寝不足


ストレスや寝不足などで疲れが溜まると、解毒を行う肝臓の機能が低下し、分解されないアンモニアなどが汗と一緒に出てニオイを発生させます。疲労臭とよばれるもので、体臭の原因にも。

また、緊張すると汗をかきますが、常に緊張状態が続くことで汗が出続け、脇はいつも湿った状態に。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.