ビューティ情報『日焼け止めの使いこなし術!季節が変われば強さが変わる』

日焼け止めの使いこなし術!季節が変われば強さが変わる

2018年3月30日 06:00
 

地味だけど、とっても重要で、数年後の、更には10年後の肌を大きく変えるのが日焼け止めの使いこなし方。日焼け止めはスキンケアの基本中の基本です。あなどらずにしっかりと日焼け止めをつけ、季節ごとに使いこなせるようになっていきましょう。

一年中同じ日焼け止めでは効果半分
日焼け止め


日焼け止めはどれをとっても同じというわけではありません。その強弱によって肌に与える影響も変わってきます。

そして、季節によって降り注ぐ紫外線の量も変わりますが、一年中同じ日焼け止めを使用している人は多いことでしょう。紫外線の量が変わっているのに同じ日焼け止めでは、パワー不足だったり、または逆に強すぎる日焼け止めで肌に無用なダメージを与えていることもあります。

日焼け止めは、場面や日差しの強度に合わせて適切に使いこなしていくことで、未来の肌質を変えていくことができます。うまく使いこなす術を学んで、スキンケアのテクニックをランクアップさせましょう。

日焼け止めの強さを示す“SPF”と“PA”
日焼け止めの強さを示す数字としてSPFとPAがあります。

SPFは、基本的に紫外線B波を防止してくる成分が効く時間を表す数値です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.