ビューティ情報『失恋した今だから!ワンランク上の女になれる3つのチャンスとは』

失恋した今だから!ワンランク上の女になれる3つのチャンスとは

2018年3月29日 20:00
 

何歳になっても、何回経験しても、慣れないのが失恋。

心が切り裂かれたように痛く、ふとした瞬間に涙が止まらず、何もかもやる気がなくなって手につかなくなり、もうどうにでもなれ!と自暴自棄になってしまう。でも失恋直後はそれで良いんです。自分が感じている悲しみを受け止めてあげられるのは自分自身しかいません。思う存分、自分の心と向き合うべき時間なのです。

でも、ずっと悲しみの世界から抜けださずにいることも人間って無理なんです。どうにかして前を向こうとしてしまうから。
ひとつの失恋を盾にいつまでも自分の殻に閉じこもっていたら、それはただの“逃げ”でしかありません。
さて、思いっきり悲しみと向き合って、目の前の世界が開けていく感覚になったら、今だからこそ、このタイミングだからこそ、やるべきことがあります。そう、失恋した後ってワンランク上の女に成長できるとびっきりのチャンスなのです。

①自分のわがままにとことん時間を費やして!

関連リンク

・プロのひと技でぺたんこ前髪を卒業!【髪型おブス撲滅委員会】
・キツそうなイメージとはおさらば!メイクで作る優しい印象♡
・「どうせ俺なんて・・・」自尊心の低い彼とうまく付き合うための方法
わがまま


1日の時間は限られていて、働いている女性はさらにそこからプライベートな時間が限られていますよね。

今まではそのプライベートな時間を彼にも費やさなければいけなかったはずなので、完全に自分のためだけの時間ってとても少なかったのではないでしょうか。「あれもやらなきゃ」「これもやりたいな」なんて思っていても、時間と体が追いつかないこともあったはず。どんなことでもいいのですが、とにかく自分が「やりたい」と思ったことをひとつ残らずやりましょう!

例えば“1日中好きなドラマを見てダラダラしたい”でもいいし、“チャレンジしてみたかったボルタリングのレッスンに申し込んでみようかな”というようなアクティブなものでもOK

とにかく自分のわがままを全て叶えてあげる、それが大切です。思いっきり自分を甘やかすと、自然と自分のわがままにも気づけるようになってきます。そうして、とにかく貴重なプライベート時間を“自分”に投資してください。

アクティブなわがままは、新たな自分に出会える、違う世界を見られるなど、分かりやすい効果があります。しかし、インドアなわがままも、ワンランク上の女になるためにとっても重要な役割を果たしてくれるんですよ。

家でダラダラ…そんなプライベート時間が続くと、嫌でも自分自身に目を向けるタイミングがあるはずです。ふとした瞬間に鏡を見たり、家の中を見渡してみたり、お腹が空いたら冷蔵庫の中を覗いてみたり。なんてことないこの動作ですが、自分の今の生活、そして自分自身をしっかりと見つめ直しているんです。

「眉毛のお手入れ、しておこうかな」「クローゼットを少し整理しよう」「冷蔵庫の中を掃除してお買い物に行かないと」とね。こんな気持ちになったらもう、あなたは失恋直後からひとつ階段を登った証拠です。

②自分の弱さを知ることで強くなる!
強い女


失恋直後って、ちょっとしたことでも過去を思い出して悲しくなったりしませんか?

例えば、彼とのデートで着たワンピースを手に取った時、街中で彼の好きな曲を耳にした時、一緒に行ったコンビニにひとりで立ち寄った時…などなど。

彼と出会うまではひとりが当たり前だったのに、それが今では悲しくなるなんて…恋愛の威力ってすごいものですよね。

でも彼と出会って恋をして、愛し合って離れることになった今、やっとあなたは気づけたはず。「ひとりってこんなに寂しいんだ」ということに。

どんな人でも“ひとり”って寂しいものです。ひとりがデフォルト状態のままずっと生きていれば、その寂しさにも気づかないまま。でも“ふたり”でいる心地よさや安心感を知ってしまったら、もう“ひとり”の孤独感から逃れるのは難しいんですよね。

ふたりからひとりになった今はマイナスなことに思えるでしょうが、全くマイナスなことなんてありません。むしろそれに気づけたこと自体がプラスなのです。

「わたしはひとりでも平気だから」「ひとりの方が楽」…そんな強がりな発言はせずに、次に“ふたり”になったときは、もっともっと“ふたり”でいることに感謝して、相手のことを大切にできるでしょう。

自分の弱さを知ってこそ、相手に優しくできるのです。そしてその優しさこそが人間の本当の強さになります。それに気がついた時、あなたを取り巻くオーラは今までよりも輝きを増しているはず!

③冷静な目で将来設計を立てられる!
計画


「このままお付き合いして、いつかは彼からプロポーズされて…」なんて考えていた未来も、失恋とともに全てが白紙になってしまいますよね。

思い描いていた未来を手にできなかった現実を受け止めるのはとても辛いことです。ですが、やっとこれで“自分の将来”について冷静に考えられるきっかけを掴めたと考えましょう。

今までは“彼ありき”の将来設計だった。でも彼との関係が終わってしまえば、その将来設計はいくら自分が努力していたとしても叶えられませんよね。努力したのに、頑張ったのに、それでも叶わなかった現実って、あなたの心にかなりのダメージをもたらします。

女性がいくらでも輝ける今の時代、“彼ありき”の未来図ばかりを描いていてはもったいないのではないでしょうか? 自分の夢は自分で叶える、自分の努力次第でいくらでも高みを目指すことができる。そういう現代だからこそ“自分軸”の将来設計を冷静に考えることはとても大切です。

もちろん、大好きなパートナーとの結婚や子どもを持つことは、女性にとっていつの時代も変わらずかけがえのない夢。でもそれはあくまでも“自分軸”という大木に生える枝のような存在、と考えると分かりやすいかもしれません。何が幸せかって人それぞれ異なります。だってみんな違う人間なのですから当然です。“◯歳だから結婚するのが当たり前”とか“子どもを産まなきゃいけない”なんてことはありません。

何より大切なのは、あなたがあなたの力で幸せだと思う未来を作ることです。恋愛真っ只中には考えられなかった、見えなかったものが、見えてくる。どんどん目の前がクリアになって、あなたがあなたの将来のために今やるべきことがおのずと浮かんでくることは、失恋しなければわからなかったことなのです。

香水


“失恋=悲しい・苦しいこと”とマイナスなイメージを持ってしまいがちですが、考え方によってはある意味、人生のターニングポイントです。

今までは何かと恋愛のせいにしたり、彼任せだったことも、もう恋愛や彼への逃げ道はありません。でもそれこそが本当の幸せを掴むために必要なことなのです。

人生って不思議なもので、あらゆる物事は起きるべき時に起きます。それは後々、時が経ってからやっと「あ、あの時◯◯になったから今があるんだな…」なんて思えるもので、渦中にいる時にはただ辛く苦しいだけ、ということも多いもの。

人生のチャンスをモノにするかしないかはあなた次第!失恋を大きなチャンスに変えて、新たな一歩を踏み出しましょう!

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.