ビューティ情報『絶対に垂れたくない!ハリのある美乳を保つ秘訣』

絶対に垂れたくない!ハリのある美乳を保つ秘訣

2018年3月28日 12:00
 

年を重ねるとともに肌に老化を感じるのと同じで、“胸”にも年が現れてくるもの。普通に生活しているだけでは、ほぼ確実に胸は垂れてきてしまいます。そこで今回は、今のうちから心がけておきたい、美乳を保つ秘訣についてご紹介したいと思います。

寝るときは“夜用ブラ”を

関連リンク

・苦手な人に使って欲しい。つけている方が心地よい日焼け止め3選
・忙しい朝も、もっちり潤い肌を作る! 朝の“ながらスキンケア”のススメ
・たった20回で【小尻】になれちゃうエクササイズ♡
shutterstock_405580144


寝るとき、ノーブラで寝たり普通のブラをつけて寝たりしている方は多いのではないでしょうか?実はそのふたつとも、胸を垂れさせる原因のひとつなのです。

ノーブラで寝ると、胸が重力に逆らえず、脇や背中側に胸の脂肪がどんどん移動してしまいます。その積み重ねが、胸の形が崩れることになり、逆に背中に脂肪がどんどん溜まっていくスパイラルに陥ります。

寝るときは必ず、夜用のブラを着用して胸の位置を上向きにキープするようにしましょう。

日中はこまめにブラ調整

shutterstock_604477049


日中のあらゆる動作で、ブラの位置ってどんどんずれてきますよね。

ブラの本来の役割は、胸を支え保護すること。ブラは常に適切な位置にキープされていないと、ブラ本来の役割が損なわれてしまいます。

ブラをつけていても、ずれてくると胸の脂肪はどんどん横や下に流れてしまうので、こまめに調整するようにしましょう。

背中側にいってしまった脂肪を、ブラの中に収めるようにかき集めて、横流れを防ぐことも美乳の秘訣になります。

胸を育てる食材を摂る

shutterstock_448276672


人の体は、食べ物でできているといわれています。何を食べるかで、体型は変わってくるものなのです。

胸も同じです。美しい胸をキープするには、胸に良い栄養を摂取することが重要です。

たとえば、イソフラボンが多く含まれている納豆や豆腐などの大豆製品。他にも、鶏肉やチーズなどのタンパク源も胸にいいといわれています。

食べ物にも気を配って、“内からの美”を追求することこそが、ずっと美乳を保つための鉄則ともいえるのです。

胸を鍛えるトレーニングを

shutterstock_621448730


体を鍛えるときに、なかなか胸を鍛える女性は多くないかもしれません。胸に筋肉をつける必要はないと思っている方がほとんどなのでしょう。

胸が垂れてくる原因は、シンプルに「重力に逆らえなくなるから」。つまり、重力に逆らえるほどの筋力が低下しているのです。

それなら、胸の奥底の筋肉を鍛えておけばよいのです。

徹底的にトレーニングするなら、ジムなどでベンチプレスを使ったトレーニングをおすすめします。最近では、モデルやタレントの間でも、ベンチプレスを取り入れたトレーニングが流行っているようなので、ぜひ挑戦してみてください。

もちろん、家で手軽にできるトレーニングでも、正しいやり方で継続できればきちんと効果が現れますよ。

正しい姿勢をキープする

shutterstock_478324696


世の中のほとんどの人が、正しい姿勢で生活できていないといわれているようです。

姿勢がよく見える人でも、それが正しい姿勢だとはいえない人もしばしば。姿勢が悪いと、それだけで脂肪が溜まりやすくなったり、体調が悪くなったりするものです。

もちろん胸にも影響してきます。背中が丸くなっている人は、見た目でも胸が小さく見えますよね。しかし、それはそう見えているだけではなく、その姿勢を続けていると崩れたままの形でキープされてしまうのです。

自分の姿勢に自信のない人は、整体や専門のエステなどに行くのもいいかもしれません。

姿勢矯正などをしているところもあるので、早いうちに姿勢を見直しておきましょう。

胸もきちんと保湿する

shutterstock_383102821


顔などは保湿しても、胸まで保湿できている女性は意外と少ないのではないでしょうか。

しかし、保湿をするかしないかで、胸のハリは大幅に変わってくるのです。

お風呂上がりや朝の洗顔後など、化粧水で肌を保湿しますよね?逆に保湿しなかったときは、肌がつっぱったり乾燥してシワがよってきたり…、胸も同じ要領です。保湿しなければ、乾燥してハリがなくなります。

胸の筋肉や脂肪に着目するだけでなく、胸の皮膚にもきちんと栄養を与えてあげましょう。

スキンケアが行き届いている顔にハリやツヤが生まれるのと同じで、胸のスキンケアもしてあげれば美しいハリとツヤを叶えることができるのです。何もしないままで絶対に美乳は保てない!
shutterstock_310924487


何のケアもしないままで、いつまでも美乳でいられるなんてことは、ほとんどありえません。ケアしている人としていない人では、将来圧倒的な差がつくのです。

今回は6項目ご紹介しましたが、中でもすぐに実践できる保湿や食生活、ブラの選び方などを変えるだけでも将来の美乳度が大幅に変わってくるでしょう。

より高い美意識をもって、いつまでも美乳をキープできるようがんばりましょう!

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.