ビューティ情報『ダイエットや美容におすすめの外食3選!』

ダイエットや美容におすすめの外食3選!

2018年4月2日 12:00
 

外食時には栄養バランスやダイエットや美容のことはあきらめている。なんてことはありませんか?たしかに外食は、自分で作るときのように野菜の量や塩分を調節できないので、完ぺきとはいかないかもしれませんが、きちんと選ぶことで、何も考えずに食べるよりははるかにダイエットや美容に良い食事をとることができます。

なんとなく牛丼屋やラーメンにしてしまわないで、少し考えて外食でもバランスがよい栄養のある食事をとるようにしていきましょう。いくつかパターンを用意しておくと決めやすいので、まずはおすすめのものを3つ選びました。うまく利用して外食を美容食にしていきましょう。

外食でも美容と健康に良いものを

目次

・たんぱく質をしっかり摂れる“焼き鳥”
・バランス重視の定食屋
・野菜で体を整える、サラダバーで生野菜たっぷり
外食でも美容と健康に良いものを


外食はおおむね塩分や油分が多めで、少しパンチのある味付けになっているものが多いです。このため、なんとなく食べていると、塩分過多であったり太りやすかったりと、確かにヘルシーとはいいがたいものが多いのも事実。

だから、外食の時は少し頭を使って、少しでも美容や健康に良いものをチョイスするようにしましょう。特に、お昼が毎食外という人は要注意です。たまの外食ならあまり考えずに好きなものを食べてもOKですが、毎食となると影響が大きくなりますので、しっかりと考えて選ぶようにしましょう。

ラーメンや丼物は炭水化物の割合が多く、野菜も少量になりがちですので、時々楽しむ程度にしておくとよいです。また、ファーストフードはほぼ炭水化物と油分しか摂れない上に、添加物が多く、美容やダイエットにはおすすめできません。なるべく避けるようにしましょう。

ダイエットや美容におすすめの外食3選!
ダイエットや美容のことを考えるのであれば、外食でも栄養バランスの良いものを選ぶとよいでしょう。野菜やたんぱく質をしっかりと補充でき、素材を生かした料理がおすすめです。

まずは3つ、おすすめなものをご紹介しますので、お好きなものから始めてみてください。

たんぱく質をしっかり摂れる“焼き鳥”

たんぱく質をしっかりとれる焼き鳥


焼き鳥は素材をそのまま生かした食べ方ができ、良質なたんぱく質がたっぷりと摂れるため、おすすめの外食です。夜のお酒の時にもぴったりで、たんぱく質豊富で、野菜などもうまく頼んで調整することができます。鶏肉はもともと油分が少なめでヘルシーなお肉ですが、焼き鳥にすることで余分な油がさらに落とされ、良質なたんぱく質を摂れる食事になります。

さらに、ネギやアスパラガスのような野菜も一緒に頼むことで、栄養のバランスも調節することができますので、自分で食事をコントロールしたい時にもぴったりです。

バランス重視の定食屋

バランス重視の定食屋


定食屋さんは、定食自体が非常にバランスよく出来ているのでおすすめです。主菜でたんぱく質をしっかりと摂り、みそ汁や副菜で野菜も補充できますので、バランスという点では優れているのです。

定食の中でも、焼き魚や豚肉の生姜焼きなどがより質の良いたんぱく質を摂れますのでおすすめできます。定食にはつきもののみそ汁も体を温めてくれる発酵食品ですので、インナービューティーという点でも定食は非常に優秀な外食です。

野菜で体を整える、サラダバーで生野菜たっぷり

サラダバーで生野菜たっぷり


外食で野菜をたっぷりととりたい時は、サラダバーがおすすめです。サラダバーの中には、それだけでも満足できるくらい内容が豪華なものもあり、野菜だけでなくたんぱく質もしっかりと摂ることができます。

生の野菜にはビタミンや食物繊維が豊富に含まれていて、美容だけでなく体調を整えるのにも一役買ってくれます。さらに、生の野菜に含まれる酵素が、体内で消化を助けてくれたり、アンチエイジングの役割を果たしてくれたりと優秀な働きをしてくれますので、たまにはサラダバーで野菜をたっぷりととり、ビタミンや酵素で美容、食物繊維でデトックスを試みてみるのもよいでしょう。

バランスよく食べて、外食でも美容食
外食


外食でもバランスに気を付けて食べることで、美容や健康に良い影響を与えることができます。疲れた時や忙しい時は外食が続くかもしれませんが、それでも体のことを考えて、少しでも良いものを選びましょう。

基本は炭水化物を摂りすぎずに、野菜やたんぱく質多めのものをチョイス。バランスに気を付けて外食を楽しみましょうね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.