ビューティ情報『日焼け止めの正しい塗り方をマスター!肌質別選び方&2018年NEWアイテムもCHECK』

日焼け止めの正しい塗り方をマスター!肌質別選び方&2018年NEWアイテムもCHECK

2018年4月17日 10:00
 

日焼け止めは正しく塗らないと、効果が激減!伸びが良いからと少量しか使わない、塗り直しをしないなどNG行為をしていませんか?正しい日焼け止めの塗り方をマスターして、サマーシーズンを乗り切りましょう!焼け方のタイプ別&肌コンディション別の選び方ポイントや2018年最新UVアイテムもCHECK!

正しい塗り方をマスターしよう

目次

・焼け方のタイプ別
・肌コンディション別
・アネッサパーフェクトUV スキンケアミルク3,240円(税込)
・ヴェレダエーデルワイス UVプロテクト2,484円(税込)
・エトヴォスUVシリーズ2,800円(税抜き)~
shutterstock_763618693


厚生労働省が公開している資料によると、健康への悪影響予防のためには、紫外線の浴びすぎ防止がポイントなのだそうです。日焼止めを正しく使って、紫外線が原因となるトラブルをできるだけ避けるようにしましょう。

日焼け止めを顔に使用する場合は、適量を5点置き(両頬・おでこ・鼻・あご)してていねいに伸ばします。その後、再度同じ量を同様に塗ります。

「忙しいから」「SPF/PA値が高いから」「化粧崩れしそうだから」と1回しか塗らないのは、正しい紫外線対策ではNGと心得ましょう。また、2回分の量を一度に塗るのもやめましょう。肌になじまない・ムラになるなどの原因になります。

小鼻や目元、こめかみ、フェイスラインなど細かい部分もお忘れなく!

顔に塗る適量の目安
  • クリーム状の日焼け止め ⇒ パール粒1個分 × 2回
  • 液状の日焼け止め ⇒ 1円硬貨1個分 × 2回
伸びが良いからと少量しか使わないのはNGですよ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.