ビューティ情報『コンプレックス解消!左右非対称アイのカバーテクニック』

コンプレックス解消!左右非対称アイのカバーテクニック

2018年4月2日 06:00
 

左右対称の顔は理想とされていますが、現実には完全なシンメトリーである人は少ないでしょう。そういった左右の顔の違いで特に悩むのは目元だと思います。そこで今回は、左右非対称アイのカバーテクニックをご紹介します。

目の大きさが違うとメイクも難しい…そんなことないんです!

目次

・①アイシャドウの塗り方を工夫する
・②二重ラインを入れる
・③二重グッズを使う
young beautiful healthy woman and reflection in the mirror


誰しもコンプレックスはあるかと思いますが、左右で目の大きさが違うという悩みをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。非対称アイだとメイクが難しいと思われがちで、筆者自身、メイク講師をしている際にそういった相談を受けることがあります。

でも、実はそれはテクニックの問題。カバーできないと思い込んでいる方も多いように感じるのですが、コツさえつかめば誰でも左右対称に見せることは可能なのです。

完全に左右対称な顔の人は少ないといわれています。目の大きさもそうです。筆者は左目の方が小さく、二重幅も狭いです。しかし、メイクを味方につけるとあまり気にならなくなりますよ。ぜひあなたも、目を左右対称に見せるテクニックを身につけてみてください。

左右非対称アイのカバー方法三つ

①アイシャドウの塗り方を工夫する

アイシャドウ


こちらは二重幅が左右で異なる方にオススメのメイク法です。アイシャドウの塗り方を工夫してみましょう。

無意識のうちに「アイシャドウを左右対称に塗る」というメイクをしている方が多いかと思います。雑誌やウェブサイトでメイク方法を見ていると、なんとなくそういった固定概念が生まれがち。でも、非対称アイの方が両目とも同じアイメイクをすると、かえってアシンメトリーさが目立ってしまいます。ここは左右でメイク方法を変えてみるのが得策です。

基本は目が大きい方に合わせるようにしてメイクしましょう。まず、大きい方の目をよく観察してみてください。小さい方に比べて目の縦幅が広いですか?それとも横幅が広いですか?目の大きさが異なるといっても、異なり方は千差万別です。自分の目をよく知ることが大切ですよ。

大きい方の目は縦幅が広いのだとすれば、もう片方の目は縦幅を出すようなメイクをしてみましょう。アイシャドウは黒目の上が高くなるようにして塗ると縦幅を強調できます。ミディアムカラーとダークカラーは弧を描くようにして塗ってみてください。さらに、アイラインを太めに引き、マスカラも重ね塗りして。小さい方の目に縦幅が出たら、左右のバランスを見ながら大きい方の目をメイクしましょう。大きい方の目は控えめにするのです。こうすると、両目ともパッチリとした印象になりますよ。

横幅が違う場合は、アイシャドウとアイラインを目尻側にオーバーライン気味に入れると良いでしょう。若干スモーキー気味にすると上手くいきやすいです。

どちらの場合も、小さい方の目からメイクしていくとバランスが取りやすくなります。素の大きい方の目に合わせてアイシャドウを塗っていくと、左右非対称も目立ちにくくなります。

②二重ラインを入れる

Wライン


片方だけ奥二重、または一重という方もいらっしゃるでしょう。この場合は、二重ラインを入れてみると自然にカバーできますよ。

二重ラインの入れ方は簡単です。濃いめのブラウンアイシャドウを細チップに取って、もう片方の二重ラインに合わせて線を引いていくのです。筋のように入れた後で、中央だけ重ねて塗ると自然な陰影を演出できるのでオススメですよ。

ただし、濃すぎるラインは悪目立ちしがちなので禁物です。自然さを意識しながら引いてくださいね。ちなみに、目元にアイシャドウでグラデーションを作った後で二重ラインを入れる方がキレイな仕上がりになります。

③二重グッズを使う

ふたえ


目の大きさが左右で違いすぎると悩んでいる方は、二重グッズを使うとキレイにカバーできます。大きい目の方に合わせて二重幅を作るとナチュラルな仕上がりに。

二重グッズにはさまざまなものがあるので、自分に合ったものを探すのが大変ですよね。そこで、二重グッズ選びのコツをご紹介します。

まず、まぶたの脂肪が少なめの方はノリタイプがオススメです。思い通りの二重ラインを作りやすいからです。まぶたが重ための方はテープタイプやファイバータイプを使ってみて。食い込ませて二重ラインを作るので、脂肪が多めでも使いやすいですよ。

ちなみに二重グッズを使う際は、二重ラインを作ってからメイクするのがオススメ。二重グッズ特有のテカりがアイシャドウで目立たなくなりますし、何よりも左右対称に見えるメイクがしやすいのです。二重幅が決まっているとバランスを見やすいので、メイクのしやすさも格段に上がってきますよ。非対称アイで悩んでいる方は、この順番でメイクしてみましょう。

もう悩まない!理想の左右対称アイを手に入れて
Close-up female face


左右で目の大きさが違うと悩んでいた方も、諦めるにはまだ早いです!メイクは女性の強い味方なので、上手に取り入れて理想に近づいちゃいましょう。

非対称アイの方でも、左右の目がどう異なるかは人それぞれ。自分の目をじっくり観察して、自分に合ったメイク方法をチョイスしましょう。上記のカバー方法は、①が二重幅が違う方に、②が片目だけ二重という方に、③が左右の差が激しいという方に向いています。自分に合った方法を選ぶだけで、より自然にカバーできます。まずは自分を知るところから始めてくださいね。

非対称アイさんも、メイクテクニックさえ身につければ理想の目元になれるはず。上手にコンプレックスをカバーして、もっとキレイな自分と出会いましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.