ビューティ情報『ブーツの季節がやってきた♪もう一度おさらいしておきたい「足のニオイ対策」』

2015年9月15日 08:00

ブーツの季節がやってきた♪もう一度おさらいしておきたい「足のニオイ対策」

夏場に汚れきった足のまま、まさかブーツを履こうとしていませんよね?
立秋も過ぎて、秋めいてきたこの頃。そろそろ、夏のサンダルから秋のブーツへ切り替える時期でもあります。
フットケアを怠っていると、そのうち足がムレてきて、くさ~いニオイを放つ可能性も。
秋冬になると、素肌をみせる機会が減る分、ムダ毛処理もそして足のニオイ対策も全てさぼりがちになってしまいますが、それでは女性として失格!
本格的な秋シーズンになる前に、もう一度、足のニオイ対策をおさらいしておきましょう♪
■「お酢」を入れて足湯
ブーツの季節がやってきた♪もう一度おさらいしておきたい「足のニオイ対策」

臭いニオイの原因は「雑菌」や「汗」。
常に清潔に保っておくためには、やはり汚れを落とすことが大切。
ただぬるま湯で洗い流すだけでは効果はイマイチなので、殺菌作用のあるお酢を入れて、足湯をすると、ニオイ対策になります。外出前と帰宅後の15分間、お酢を入れたお湯に足を浸けるだけでも、効果的ですよ♪
■靴のローテーションを考えておく
ブーツの季節がやってきた♪もう一度おさらいしておきたい「足のニオイ対策」

毎日、同じ靴を履き続けると、雑菌の温床を自ら作り上げているのと同じ。
1日履いた靴はそのままにしておくのではなく、風通しの良い場所で軽く干しておきましょう。
一週間のうち5日間、出勤するなら、月・水・金と火・木に履く靴2足を決めておけば、同じ靴を履き続けることもなくなりますよね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.