ビューティ情報『冷凍OKな2大“アンチエイジング”フルーツ!ラズベリーとブルーベリー』

冷凍OKな2大“アンチエイジング”フルーツ!ラズベリーとブルーベリー

2018年4月15日 12:00
 

フルーツをとろうと思っても、フルーツは長く保存しておけないので気が向いたときにさっとは食べられない。ましてや美容に良いフルーツを常備しておくのは大変。そんな時の強い味方が、冷凍OKなアンチエイジングフルーツ、ラズベリーとブルーベリーです。

どちらもビタミンやアンチエイジング成分が豊富で、美容にとってもいいにも関わらず、冷凍庫に長く保存しておけるという便利な存在です。また、ジャムやソースとしても利用できるので、食べる方法も豊富!さっそく取り入れて美肌を目指しましょう。

抗酸化作用が強い“ラズベリー”と“ブルーベリー”
shutterstock_82119289


ラズベリーもブルーベリーも、非常に抗酸化作用が強いという特徴があります。抗酸化作用とは、細胞を傷つけ老化に導く活性酸素の働きを抑える作用で、これが働くことでアンチエイジングに結び付くとされているものです。

ラズベリーとブルーベリーには抗酸化作用の強いポリフェノールなどの成分が豊富に含まれていて、この活性酸素の動きを抑えてくれるのです。このことからアンチエイジングに良いフルーツとされていますので、少しずつでも毎日摂取するとよいでしょう。

どちらも食べやすく美味しいベリーですので、食べ方などを工夫して毎日の食卓に取り入れていきましょうね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.