ビューティ情報『ツヤ肌好きなら知っておきたい!“ハイライト”を入れる位置はどこ?』

2018年4月16日 10:00

ツヤ肌好きなら知っておきたい!“ハイライト”を入れる位置はどこ?

ツヤ肌メイクが流行って以来、ハイライトを使ったメイクをする女性が増えたのではないでしょうか?しかしハイライトを入れる位置を間違うと、ツヤ肌ではなくただのテカリに見えてしまったり、逆に顔が大きく見えてしまうことも…。今回は、ハイライトを入れる正しい位置についてご紹介します。

そもそもハイライトの効果とは?

目次

・眉上
・眉尻の下
・眉間から鼻の付け根
・頬骨のいちばん高い部分
・上唇の上部
・あご
ハイライトの効果とは

出典:Shutterstock

ハイライトは、ツヤ肌メイクのために使ったり、肌の凹凸感を出したり、肌のアラを光で飛ばすといった効果があります。

このように使う理由はさまざまですが、基本的には顔の中でも高い位置に入れるのが自然だとされています。今では、ハイライトでのメイク法がたくさんあるので一概には言えませんが、もっとも自然で挑戦しやすい“ハイライトの基本”ともいえる入れ方をご説明します。

眉上

眉上

出典:GODMake.

顔全体や目元の凹凸感をだすためにも、眉上にハイライトをのせましょう。おでこではなく、眉の上というのがポイントです。

外国人の顔を思い出してみてください。横からみると眉部分や眉上が少し盛り上がった顔つきの人が多いです。目のホリを深く見せるためにも、眉上を高く見せることが大切です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.