ビューティ情報『「朝食」は食べる or 食べない、どっちがいいの?それぞれのメリットを知ろう!』

2018年4月13日 06:00

「朝食」は食べる or 食べない、どっちがいいの?それぞれのメリットを知ろう!

便秘
朝食を抜くことで内臓の目覚めが鈍く、カサも減ってしまうため、便秘になってしまう可能性があります。ストレッチをして体をほぐし、体を目覚めさせて、内臓を起こしましょう。

体温があがらない
消化器官が休息しているため、体温があがりにくく、体が目覚めにくいといえます。朝食をとらないスタイルをとるのであれば、白湯や温かい飲み物を胃に入れて、内臓から温めてみてはいかがでしょう。

生活習慣

出典:Shutterstock
いかがでしたか?どちらにもメリット&デメリットがありますが、生活習慣によって向き不向きもそれぞれあるし、朝食を食べる人は何を食べるかも大切です。自分のライフスタイルに合わせて、デメリットもうまく対処していきましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.