ビューティ情報『夏場の肌も保湿が重要!「インナードライ肌」に悩まないための肌のお手入れ方法!』

夏場の肌も保湿が重要!「インナードライ肌」に悩まないための肌のお手入れ方法!

2018年4月17日 16:00
 

一見保湿がされていそうだけど、実は乾燥している状態のインナードライ肌。夏場にインナードライ肌で悩む前に今からできることを挙げてみました。
ちょっとした心掛けで肌に優しい生活を送ることが出来ます!

夏場に起こりやすい肌トラブルで、「インナードライ肌」というのはご存知でしょうか。今の時期からインナードライ肌に悩まない肌の基盤づくりをして、快適な夏場をすごしましょう。

今回の記事では、春先から意識したい肌のお手入れ方法についてお話していきます。

インナードライ肌は潤っているようで、実は乾燥している

インナードライは水分が足りていない状態

目次

・インナードライは水分が足りていない状態
・インナードライが起こりやすい原因は「冷房」「紫外線」
・保湿をたっぷりすること
・紫外線対策をすること
・生活習慣を見直すこと
インナードライは水分が足りていない状態

出典:Shutterstock
インナードライという肌の状態は、油分が多く、水分が少ないという状態です。理想的な肌の状態は油分と水分のバランスがいい状態ですから、インナードライ肌はそのバランスがうまくとれていないといえます。

つまり、油分が多いので一見テカテカと潤っているように感じますが、実は水分が足りていないので乾燥が進行してしまっているということです。

インナードライが起こりやすい原因は「冷房」「紫外線」

インナードライが起こりやすい原因は「冷房」「紫外線」

出典:Shutterstock
夏場に乾燥と聞くとあまり実感が湧かないかもしれませんが、実は日本人のうちの8割はインナードライ肌で悩んでいるという話を聞いたことがあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.