ビューティ情報『外出時の化粧直し!絶対持ち歩くべきアイテム2つと省いてもいいもの』

外出時の化粧直し!絶対持ち歩くべきアイテム2つと省いてもいいもの

2018年4月20日 16:00
 

外出時の化粧直し。必須ではありますが、外出時の荷物はできるだけ少なくしたいもの。そうなれば、化粧直しに使うアイテムも必然的に少なくしたいものですよね。きちんとアイテムを厳選すれば、少ないアイテムでも化粧直しは可能です。

絶対持ち歩くべきアイテムは2つ。それ以外は置いていってもOKです。荷物を減らして身軽に外出を楽しみましょう。化粧直しにかかる時間を減らせば、仕事もプライベートも余裕ができるかもしれませんよ?

外出時のメイクアイテムは最小限に

関連リンク

・高温多湿の季節の前に緊急実験!あの「最強くずさない下地」は本当にメイクをキープできる?!
・海外発・飲む日焼け止めを徹底解説!どこで買える?仕組みは?効果は?
・人気のNARS× Erdem限定コスメはダークな魅力!注目は「リップ」
外出時のメイクアイテムは最小限に
出典:Shutterstock
外出時のメイクアイテムは最小限に抑えましょう。あれこれ持っていくと荷物がかさみますし、化粧直しの時間も必要以上にかかってしまいます。

そもそもメイク直しは、あまり重ね塗りしすぎるとむしろメイクを汚く見せてしまうことがあるので、注意が必要です。さっと直せて綺麗に仕上がるアイテムを厳選して、身軽に化粧直しを行いましょう。

外出時のメイク直し必需品はこちら
外出時のメイク直し必需品はこちら

出典:Shutterstock
外出時のメイク直し必需品は基本的に2つです。最低これだけあれば、外出時のメイク直しとしては十分でしょう。アイテム2つなら、メイクポーチがなくても持ち歩き可能ですので、バッグのポケットに滑り込ませておいてもOK。身軽で手軽なメイク直しが可能です。

お直し用のパウダー

お直し用のパウダー

出典:Shutterstock
お直し用のパウダーはメイク直しの必需品です。このときに注意したいのが、お直しパウダーとファンデーションは違うものであるということ。ファンデーションの方がカバー力が高く、肌の質感を変える力も強いですが、その分よれやすく、厚塗り感も出やすいのです。このため、お直しには不向きな部分があります。

一方、お直し用や仕上げ用のパウダーはさらさらとして粒子が細かいため、ちょうど化粧が剥げてきたところにうまくぴたっとついてくれます。皮脂を抑え、肌表面を綺麗に見せる効果も高いため、ぜひ、お直しには専用のパウダーを使用しましょう。

口紅などリップアイテム

口紅などリップアイテム
出典:Shutterstock
口紅などのリップアイテムも化粧直しの必需品です。唇に血色感を出すため、剥げたら塗り直すようにしておきましょう。口紅は落ちやすいため、食事などの予定があるときは、先にティントタイプの色がしっかりとつくリップをつけていき、グロスやリップクリームでつや感だけ足すようにしてもよいでしょう。アイテムを厳選するためには、ティント処方のアイテムの利用は非常におすすめです。

省いていいものは置いていこう
Cosmetics

出典:iStock
化粧ポーチがかさばらないように、省いてもよいメイク直しアイテムは置いていきましょう。外出先でのメイク直しがうまくいきにくいアイテムは無理に持ち歩かずに、家でのメイクのみと割り切るようにしましょう。

メイクアイテムは持ち歩くことで劣化も進みやすくなるので、なるべく置いていけるものは置いていくようにしたほうがよいでしょう。

マスカラは重ね塗りするとよれやすい

マスカラ

出典:Shutterstock
重ね塗りするとよれやすいマスカラは、いの一番に置いていってほしいアイテムです。乾いたマスカラの上からマスカラを塗ると、多くの場合ダマになってしまい、目を伏せたときに美しく見えないことが多いです。

マスカラはメイク直しはせずに、目の下などに落ちてしまった部分を拭き取るくらいで十分でしょう。

アイシャドウも指で直すだけでOK

アイシャドウ

出典:Shutterstock
アイシャドウの直しも、指でポンポンとよれたところを整えるだけで十分です。無理な重ね塗りは厚塗り感を増し、よれの原因になります。アイシャドウは化粧直しの時は使用しないか、使ってもほんの少量にし、指でよれを整え、薄づき感を増すようにしておくとよいでしょう。

鏡はトイレにあるものを利用しよう

鏡はトイレにあるものを利用しよう

出典:Shutterstock
鏡はパウダーのケースについているものを利用してもよいですが、基本的にはトイレについている鏡を利用するようにしましょう。パウダーケースの鏡はパウダーの粉で曇っていることが多く、小さくてよく見えません。とはいえ、別に鏡を持ち歩くのも荷物になりますので、ここはトイレの鏡を便利に利用して、賢く化粧直しタイムに活かしましょう。

荷物少なくメイク直しはきっちりと
Upper class woman

出典:Shutterstock
化粧直しのアイテムは厳選して、荷物は少なくすっきり身軽に過ごしましょう。厳選されたアイテムでメイク直しはきっちりと行って、一日中きちんと感をキープです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.