ビューティ情報『生理痛の原因にも!「生理中に食べたいもの&避けたいもの」』

2015年10月1日 08:00

生理痛の原因にも!「生理中に食べたいもの&避けたいもの」

生理痛の原因にも!「生理中に食べたいもの&避けたいもの」

毎月の生理は人によって不定愁訴もさまざまですが、自律神経やホルモンバランスが崩れているときは、いつもより生理痛が重かったり、体調を崩したりすることもしばしば。
気候がきまぐれな秋は寒暖差が大きく、自律神経が振り回されがちです。
こんな時は、いつもよりちょっとだけ自分の体に気を配って体調を整えたいところ。思っている以上にデリケートな期間である生理中に食べるものも、少しだけ見直してみませんか?
生理痛の原因にも!「生理中に食べたいもの&避けたいもの」

■生理中に食べたいもの
・貧血対策食材
毎月生理がある女性は慢性的に貧血気味。爪や瞼の粘膜が白っぽい人は特に造血食材を積極的に摂りたいところ。
レバー、小松菜、ほうれん草、ひじき、プルーンなどに多く含まれています。 
・大豆製品
イソフラボンを含む大豆は、女性ホルモンを整える働きがあります。ホルモンバランスが大きく変動している生理中は是非食べたい食材です。
豆腐、豆乳、味噌など、積極的に取り入れるようにしましょう。 
・血行を良くするもの&体を温めるもの
生理痛は血流が悪いことも原因に。血行を良くし、体を温めるものを摂ることで生理痛も楽になります。
ビタミンEを多く含むドライフルーツやナッツ類、DHAを含む青魚が血流改善に役立ちます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.