ビューティ情報『生理痛の原因にも!「生理中に食べたいもの&避けたいもの」』

2015年10月1日 08:00

生理痛の原因にも!「生理中に食べたいもの&避けたいもの」

体を温める食材は根菜類など。これから寒くなる季節は、生野菜より温野菜、葉物より土の中で育つ野菜を選ぶと体が温まります。
生理痛の原因にも!「生理中に食べたいもの&避けたいもの」

■生理中に避けたいもの
・カフェイン
刺激のあるカフェインは、PMSでイライラしがちな人はさらに神経が興奮する状態に。生理中はノンカフェインのものを選びましょう。
コーヒーを控えるほか、眠気覚ましの栄養ドリンクも大量に含まれているので避けた方が◎
・チョコレート
女の子が大好きなチョコレート。疲れた時やイライラした時にちょっと欲しくなる人もいると思いますが、生理中は避けない食品。カフェインが多く含まれるだけでなく、白砂糖は体を冷やす原因に。また、「チラミン」という物質も子宮を収縮させる作用があるので生理痛が悪化する原因にもなります。
甘いものが欲しくなったら、今の季節は焼き芋などにすると体も冷やさずお薦めです。
生理痛の原因にも!「生理中に食べたいもの&避けたいもの」

・体を冷やすもの
体が冷えると血流が悪くなり、生理痛が悪化する原因に。生野菜や果物も摂り過ぎは要注意。アイスも生理中は我慢しましょう。
・インスタント食品
体に必要な栄養素がほとんど摂れず、栄養の吸収を妨げてしまうことも。生理中は避けましょう。
いかがでしたか?こうして見ると、生理中はバランスの良い食事をすることが良さそうですね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.