ビューティ情報『“小皿食べ”ダイエット!小皿・豆皿を利用して副菜ダイエット』

2018年5月10日 12:00

“小皿食べ”ダイエット!小皿・豆皿を利用して副菜ダイエット

うまく炭水化物の量を減らすためにも、小皿料理は活用しましょう。

バランスの良い食事が自然に取れる
バランスの良い食事
出典:GODMake.
小皿料理を増やすことで、自然と食事のバランスがとりやすくなります。小皿に漬物やおひたし、常備している副菜を盛ることで、野菜やたんぱく質の摂取量が増え、1品大皿料理の時よりも、自然と食事のバランスが整いやすくなります。

また、いろいろな種類の味わいのものを食べることによって、満足感が増し、食事の量が減りやすくなるというダイエット効果も狙えます。

小皿や豆皿に盛ることで、品目を増やそう
小皿や豆皿
出典:GODMake.
さっそく小皿や豆皿を用意しましょう。かわいいお皿は見ているだけでも楽しいもの。さらにこれらにちょこちょこと食材を盛ることで、品目を増やすことにつながります。

料理の手間は増えますが、自分の為に丁寧に料理をすることも、時には大切です。気持ちのこもった料理は早食いや大食いを避けやすくなりますので、少しだけいつもより料理に時間をかけてあげましょう。

副菜のレパートリーを増やそう
小皿や豆皿にのせる副菜のレパートリーを増やしましょう。時間があるときは凝ったものを作るとよいですが、時間がない時はひと手間加えるだけで食べることができる、簡単なものがおすすめです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.