ビューティ情報『10年後後悔しないために。20代から意識したいエイジングケア2つ』

10年後後悔しないために。20代から意識したいエイジングケア2つ

2018年5月17日 18:00
 

いつまでも、シミやシワ・くすみがない若々しい肌でいたい、という願いは多くの女性が持つもの。若々しくいるためのケアを“エイジングケア”と言いますが、やったほうが良いのはわかっているけど実際何をすればよいのかわからない、という方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、私たちは確実に年を重ねますし、加齢を止めることも時間の針を逆戻りさせて若返ることもできません。だからこそ、私たちができることは「エイジングの進みを緩やかにする」こと。これは早いうちから心がけておくことに越したことはありません。今回は、そんなエイジングケアについての基本的なことと、20代のうちから意識しておきたいことをご紹介します

肌に影響を与えるエイジングの原因

目次

・肌に影響を与えるエイジングの原因
・20代から意識すべきエイジングケアのポイントは「紫外線と活性酸素」
・エイジングサインを感じてからでは遅い!
エイジングの原因
出典:GODMake.
そもそもエイジングケアとは、エイジング=老化、加齢のこと。つまりエイジングケアとは加齢によって起こりうることを防止するためのケアのことなのです。

さて、エイジングの原因は、

  • 細胞の寿命
  • DNAの損傷
  • ホルモンバランス
  • 免疫機能
  • 活性酸素
  • 糖化反応
などと言われています。実際のところ、これ!といった原因はまだ解明されていないのが現状です。

しかし、これは体内のエイジングについての話。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.