ビューティ情報『「妥協するクセ」が幸せを遠ざける。追求すべき4つの生き方』

「妥協するクセ」が幸せを遠ざける。追求すべき4つの生き方

2018年5月22日 20:00
 

これぐらいでいいか…。そんな風に、妥協するクセがついていませんか?そのクセが、あなたを幸せから遠ざけているのかもしれません。
幸せを掴むには、4つの生き方を見直しましょう。納得できるまで追求して、人生に彩りを与えませんか?

妥協するクセがついていませんか?

関連リンク

・【梅雨時期のお悩み解消!】ヨレない&崩れないベースメイク/オイリー肌編
・「筋肉」太り改善!ジョギングよりも〇〇ですらっと美人に
・プチプラで叶える浴衣メイク♡「いつもと違うジブン」はこう作る!
妥協するクセがついていませんか
出典:GODMake.
大人になるにつれて、諦めなければいけない場面は増えてきます。例えば、仕事において、家庭において、友人関係において…。自分の考えを通すばかりでは、円滑な人間関係を築くことはできないと悟るためです。しかし、そうして諦めるいわゆる“妥協グセ”がついてしまうと、幸せからずっと遠ざかることになるのです。

幸せというのは、他人の物差しで測ることのできるような簡単なものではありません。自身が納得したり、追求したりすることによって掴むことのできるものなのです。

「まあいいか…」と妥協するクセを見直して、自身で幸せを掴みませんか?納得するまで追求すべき生き方を4つご紹介します。

本物の友人関係を築く
本物の友人関係を築く
出典:GODMake.
幼なじみや古くからの友人を大事にすることは、素晴らしいことです。理解し、理解されることは、かけがえのないものだから。しかし、長い付き合いにかまけて、相手の良くないところや共感できない考えに目をつぶっているのはよくありません。

「この子は昔からこうだから」あなたはそう諦めることができるでしょう。しかし、それは本物の友人関係とはいえません。信頼し合っているからこそ、良くないと思ったことは注意し、共感できない考えには頷くべきではないのです。

もし、あなたが古くからの友人となあなあの関係を続けているのなら、今こそ見直すときなのではないでしょうか?お互いに人生のステージをワンランク上げるためには、妥協を許すべきではないのです。もしかしたら、あなたが付き合い方を変えたことによって離れていく友人もいるかもしれません。その場合は、お互いに距離を置くべきときなのだと割り切りましょう。本物の友人関係を築くためには、はっきりした姿勢を取ることが必要なのです。

続けたいと思える仕事に取り組む
続けたいと思える仕事に取り組む
出典:GODMake.
どんどん寿退社する先輩や同僚を見ているうちに「どうせ私も結婚するのだから…」と本気で仕事に取り組むことを諦めてしまってはいませんか?それは、あなたの可能性を自身で狭めているのと同じことなのです。

いまや巷では、キャリアアップやキャリアチェンジ、起業を目指す女性が溢れています。結婚や出産を経てもなお、自身の夢に向かって取り組む女性もたくさんいます。結婚まで…とダラダラ仕事を続けるのは、自身のためにも会社のためにもなりません。

天職だと思える仕事に出会える人は、限られています。その限られた人たちは、決して妥協することなく、心から「やってみたい」「続けたい」と思える仕事を追求したはずです。あなたの未来を作るのは、将来の旦那さまでも子どもでもなく、あなた自身です。仕事に妥協する人生を改めることで、彩りある人生を送ることができるでしょう!

ダイエットやメイクで自分を磨く
ダイエットやメイクで自分を磨く
出典:GODMake.
「ダイエットは明日から…」このセリフからそろそろ卒業しませんか?特に女性は、年齢を重ねるたびに痩せにくい体質になっていきます。

ダイエットには、痩せて綺麗になるというメリット以外にもさまざまな良い点があります。1つは“食に関心を持つようになる”ことです。食は、私たちを形作る重要なもの。それをないがしろにしていては、心も体も満たされることはありません。

そして2つめは“メイクやファッションに興味が出る”ことです。ダイエットによって理想のスタイルに近づくと、より美しくなりたいと美容に関心を持つようになります。

おいしく食事をとること。お気に入りの化粧品でメイクをし、憧れのお洋服に袖を通すこと。これらは、自分磨きに妥協しているうちには手に入らないことなのです。

良質な睡眠をとる
良質な睡眠をとる
出典:GODMake.
いくら忙しいといっても、睡眠をないがしろにしてはいけません。良質な睡眠は、健康な体と心を作るだけでなく、新しいアイデアをも生み出してくれるのです。ベッドやお布団にたどり着く前に、ソファーで寝てしまうなんていけませんよ。

睡眠は、人生の3分の1をも占めるといわれています。確かに、その時間をもったいないと感じて仕事や遊びに費やす時期もあるでしょう。しかし、それは10代の特権なのかもしれないと思うのです。

忙しくて十分な睡眠がとれないという方は、早めに生活を見直しましょう。睡眠が取れないほどの仕事や遊びは、あなたにとってプラスになるとは思えないのだから。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.