ビューティ情報『肌見せの準備はできている?「背中ニキビ」の予防とケア方法』

2018年5月31日 16:00

肌見せの準備はできている?「背中ニキビ」の予防とケア方法

ジメジメした梅雨が終われば夏はもうすぐそこ! 今年のファッションのトレンドは引き続きオフショルダーと思いきや、ワンショルダー。とってもおしゃれなスタイルですが、背中にニキビがあれば素敵なスタイルの魅力も半減です。トレンドのファッションを身に着けるために、背中ニキビのケアを今のうちから始めましょう!

背中ニキビの原因

目次

・背中ニキビの原因
・背中ニキビは治りにくいから予防が大切!
・背中ニキビの予防ケア2:「保湿をする」
・背中ニキビの予防ケア3:「生活習慣を見直す」
・つるすべ背中を手に入れる!
背中ニキビの原因
出典:GODMake.
ニキビの原因は、皮脂の過剰分泌によって毛穴がつまり、角質が厚くなって毛穴が詰まってしまうこと。詰まった毛穴の中で、皮脂をエサにするアクネ菌が繁殖することでニキビになってしまいます。特に背中は顔よりも皮脂腺が多いので皮脂の分泌が多く、ニキビができやすい好条件のパーツです。

また、ホルモンバランスの乱れから男性ホルモンが優位になってしまったり、脂肪分が多い食生活をしてしまったりすると、皮脂の過剰分泌から背中ニキビができやすくなってしまいます。

その上、背中は洗いにくい部分でもあるので、古い角質が溜まってしまい、毛穴詰まりからニキビに発展してしまうこともあります。

背中ニキビは治りにくいから予防が大切!

背中は服に常に触れている部分なので、服とこすれることで刺激になってしまい、ニキビが治りにくいという厄介な特徴も持っています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.