ビューティ情報『乾燥肌でもクレンジングオイルが使いたい!乾燥しにくいアイテムはコレ』

乾燥肌でもクレンジングオイルが使いたい!乾燥しにくいアイテムはコレ

2018年7月12日 16:00
 

洗浄力が高く、必要な皮脂を洗い流してしまう……だから乾燥肌にはNGといわれるクレンジングオイル。けれど、使い勝手・メイク落ちの面ではオイルタイプを使いたいと感じませんか?肌を乾燥から守りながら、するんっとメイクを落としてくれる優秀アイテムを厳選!乾燥肌でも上手にクレンジングオイルを活用しましょう。

乾燥肌さんのクレンジングオイルの選び方

目次

・ベースになっているオイルをチェック
・保湿成分配合だと○
・エリデン おひさまでつくったクレンジングオイルe1,296円(税込)
・THREE バランシング クレンジング オイル4,000円(税抜き)
・シュウ ウエムラ アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル4,400円(税抜き)
・キュレル オイルメイク落とし参考価格1,620円(税込み)
・肌状態を見極める
・適量を使う
・きちんと乳化させる
クレンジングオイルの選び方
出典:GODMake.
クレンジングオイルは濃いメイクでもするっと落ちて、角栓対策にも○。けれど「肌がつっぱる」「使っていたら乾燥して肌荒れした」という人も多いのではないでしょうか。

クレンジングの洗浄力の強さは、一般的にオイル>リキッド>ジェル>クリーム>ミルク。オイルは脱脂力が高いため、肌を乾燥させてしまうとされ、「乾燥肌にはクリームかミルクタイプがおすすめ」と言われています。

それぞれのタイプにメリット・デメリットがあり、クリームやミルクは肌にやさしいけれどメイク落ちが悪い・さっぱりしないと感じる人も。

結局、乾燥肌はどのタイプのクレンジングを使えばいいの?と悩んでしまいますよね。自分の肌と相談しながら決めるのがベストです。使用してみて、肌トラブルが何も起きないのであればクレンジングオイルでもOK

乾燥肌に合わせたクレンジングオイルを選べば、肌に必要な皮脂を守りながらメイク汚れはきちんとオフできますよ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.