ビューティ情報『当てはまったら要注意!美脚を目指すときにやってはいけないコト5つ』

当てはまったら要注意!美脚を目指すときにやってはいけないコト5つ

2018年7月12日 12:00
 

美しい脚は、女性の永遠の憧れ。美脚になりたいと、日々ダイエットに励んでいる女性も多いのではないでしょうか?そこで今回は、美脚を目指すならやってはいけないNG習慣をご紹介します。生活を見直して、憧れの美脚に近づきましょう!

“美しい脚”が欲しいなら…
美しい脚
出典:GODMake.
今1番欲しいものは、美しい脚!そう答える女性もいるほど、美脚は女性の憧れの的となっています。モデルのような真っすぐで細い脚や、海外セレブのようなほどよく筋肉の付いた脚など、雑誌を広げると真っ先に脚を見てしまう方もいることでしょう。

美脚は、体質や身長などある程度は生まれ持った要素が強く関係し、作られるものです。しかし、それ以上に大事なのは日々の努力です。美脚になりたいと思ったら、まず生活を見直す必要があるのです。

そこで今回は、美脚を目指すときにやってはいけないコトをご紹介します。NG習慣を見直して、憧れの美脚に近づきましょう!

1. お風呂はシャワーで済ませる
お風呂はシャワーで済ませる
出典:GODMake.
むくみは足を太くする原因になるため、その日のむくみはその日のうちに取っておく必要があります。そのためにも、お風呂はシャワーで済ませず、湯舟に浸かって温まることを心掛けましょう。

脚のむくみを取るのに最適な入浴方法は、言わずと知れた「半身浴」です。38度に設定したぬるめのお風呂に20~30分浸かって温まることで、脚のむくみはかなり軽減します。

このとき、体を温める効果の高い入浴剤を入れるのもおすすめです。バスソルトやゲルマニウム入浴剤を入れて、心も体もほぐしてあげましょう。

2. 長時間のデスクワーク
長時間のデスクワーク
出典:GODMake.
長時間、同じ姿勢で座りっぱなし…。美脚を目指すならやってはいけないとは思いつつも、仕事だから仕方ないと諦めてはいませんか?

パソコンを見つめたり、同じ作業を繰り返したりしていると、自然と前屈みの姿勢になっていることがあります。この姿勢は骨盤に大きな負担をかけることになるので、デスクワーク時は正しい姿勢を心掛けましょう。

また、トイレに立ったり、コピーをとりに行ったり、意識的に動くことも大切です。こまめにストレッチをするなど、長時間のデスクワークであっても美脚作りの敵になるようなことは、ひとつずつ排除していきましょう!

3. 内股で立つ
内股で立つ
出典:GODMake.
気付いたら内股になっていることがあるという方は要注意!骨盤が歪みやすくなる内股は、美脚の大敵なのです。

内股でいるとO脚になる可能性が高まる上に、ふくらはぎや太ももが太りやすくなるといわれています。これは、脚の外側や前側の筋肉を使ってしまうことが原因です。

美脚を目指すなら、つま先と膝が同じ方向を向くように立ち、歩くときは脚の内側と後ろ側の筋肉を使うように意識しましょう。

4. スキニージーンズばかり履いている
スキニージーンズばかり履いている
出典:GODMake.
シンプルな服装を好む女性なら、週に5日はスキニージーンズを履いていると答える方もいるかもしれません。しかし、オシャレの定番ともいえるスキニージーンズは、美脚作りには不向きなファッションなのです。

骨盤や脚にぴったりフィットしたスキニージーンズでは、脚や骨盤の動きを妨げる可能性があります。ストレッチ素材のものならOKですが、硬い素材のスキニージーンズであれば履く頻度を見直す必要があるかもしれません。

また、タイトスカートも同じことが言えます。脚にフィットしたファッションは格好よく見えますが、苦しいと思いながらも無理して履くのはおすすめできません…。

5. 片足重心で立つ
片足重心で立つ
出典:GODMake.
左右どちらか一方の脚にばかり体重をかけていたら、左右で脚の太さが違うという残念なことが起こってしまうかも…。片足重心で立つのは、今日で最後にしましょう。

重心がかかっている方の脚は、太くなるばかりでなく、短くなることもあります。その結果、骨盤にも歪みが生じ、最終的には歩き方にまで問題が出る可能性があります。

NG習慣を見直して、美しい脚を手に入れましょう!
美しい脚
出典:GODMake.
美脚は、1日で作られるものではありません。ましてや、歪んでしまった骨盤を元の位置に戻すためには、かなりの努力と時間が必要になります。どれだけダイエットを頑張ったとしても、美脚作りの知識がなければ、ただ細いだけの脚になるでしょう。均等に筋肉が付いた真っすぐな脚になるためには、生活の中に潜んでいるNG習慣を見直すことが第一条件なのです!

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.