ビューティ情報『ちゃんとくびれてる?筋肉を知ってボディメイクしよう!』

2018年7月16日 16:00

ちゃんとくびれてる?筋肉を知ってボディメイクしよう!

そのクーパー靭帯が胸を支えているのですが、加齢とともに乳腺の発達が衰えると、皮下脂肪の割合が大きくなってクーパー靭帯が伸びてきます。そこからバストの垂れにつながるのです。

このクーパー靭帯を支えるのが大胸筋。大胸筋がしっかりと鍛えられていることでクーパー靭帯は負担が減ります。

腕立て伏せ
腕立て伏せ
出典:GODMake.
腕立て伏せは大胸筋を鍛える代表的な筋トレです。大胸筋は普段の生活で使うことの少ない筋肉。トレーニングでしっかりとアプローチをかけていきましょう。

  • 床につま先と手をつき、手は肩幅より少し広めにする
  • 体の軸を感じて、背中から足のラインがまっすぐになるようにする
  • 腕をゆっくりと曲げ、できれば顎が床に着く手前まで体を床に近付けていく
  • 床に体が着く前に腕をまた伸ばして元に戻す
  • これをゆっくりと15回3セットから始めてください。腕立ては早い速度で行う方が多いですが、ゆっくり行うことでしっかりと筋肉が伸縮します。少しきつければ、膝を床につけて行ってみても良いでしょう。

    腹斜筋

    腹斜筋
    出典:GODMake.
    メリハリボディにとても大事なウェストのくびれ!くびれが欲しいと、仰向けに寝た状態から上半身を起こすだけの腹筋運動をする方もいらっしゃいますが、実はそれは間違い。

    関連記事
    新着ビューティまとめ
    もっと見る
    子どもの教育アンケート
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.