ビューティ情報『気になる色むらを吹き飛ばす!肌の悩み別コントロールカラーの選び方』

2018年8月6日 16:00

気になる色むらを吹き飛ばす!肌の悩み別コントロールカラーの選び方

シミ・そばかす、くま、赤み、血色感のなさなどなど、悩みは違えど肌に関する悩みはつきません。そんな、悩みをなかったことにしてくれるのはファンデーション、コンシーラーなどの肌色を補整してくれるものだけでなく、色の力を利用する“コントロールカラー”!
様々な色があるので、肌悩みに合わせて選ぶとファンデーション無しでも自然に気になるアラがカバーできるのです。
今回は、そんな“コントロールカラー”の悩み別おすすめカラーと使いかた、おすすめのコントロールカラーをご紹介します。

目次

・こんな時にはこの色をチョイス!肌悩み別コントロールカラーの選びかた
・コントロールカラーの効果的な使い方
・おすすめコントロールカラー
・気になる肌悩みはコントロールカラーに頼って!


こんな時にはこの色をチョイス!肌悩み別コントロールカラーの選びかた

コントロールカラーの選びかた
出典:GODMake.ピンク
ぽっと色づいた桃のような血色感を再現してくれるのはピンク。柔らかな肌の質感を簡単に手に入れることができます。

イエロー
肌のくすみや影を健康的にカバーしてくれます。日本人がもともと持っている色素に馴染みやすいとされています。

グリーン
小鼻のキワやニキビ跡、赤ら顔など、赤みを消すには絶対にグリーン! とはいえ、顔全体に使うと顔色が白くなりすぎてしまったり、グレーに転んでしまったりすることもあるので気になるところにポイント使いをおすすめします。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.