ビューティ情報『メイクで一番頑張りたい!「眉毛」のつくりかた』

2018年8月22日 08:00

メイクで一番頑張りたい!「眉毛」のつくりかた

眉毛で顔の印象は変わります。でも自分に似合う眉毛ってなかなかわかりませんよね。女優やモデルみたいにナチュラルで綺麗な眉毛をつくるためにはどうしたらいいのか、似合う眉毛や描き方のコツをご紹介します!

顔を変える!「眉毛」の存在価値

目次

・1:眉をとかす
・2:ポマードでフォルムを決める
・3:パウダーでなぞる
・華奢眉さん
・薄眉さん
・ゲジ眉さん
・濃厚眉さん
・タレ眉さん

shutterstock_541755337


ベースメイクやアイメイクなど、重要視するポイントは人それぞれ。でも、一番手っ取り早く顔を変えられるのは「眉毛」なんです。つり上がっている眉毛だと気の強そうな女性に、薄い眉毛だと顔全体も薄く見えます。

女優の石原さとみさんも眉毛を変えてから顔のバランスがよりよくなり、なりたい顔ランキング1位に輝きましたよね。そのように眉毛には、人の顔だけでなく印象まで変えるすごい力があるんです。

自分に似合う「眉毛」ってどれ?
shutterstock_1041665338


つり眉、しっかり眉、タレ眉…いろいろな眉毛があるけど、一体自分にはどの眉毛が似合うんだ?そんな風に考えると眉毛をどうしたらいいのかさらに迷走してしまいます。一体どんな眉毛が自分に似合うのか?

結論からいうと、もともとある自眉が自分に似合う眉です。なので、今ある眉毛をしっかり観察することから眉毛づくりを始めましょう。もし、お手入れをしていて元の眉がわからないという場合は、眉毛を上下に動かしてみて。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.