ビューティ情報『気分はパリジェンヌ、ナチュラル主義の美容法とスタイル』

2018年10月10日 12:00

気分はパリジェンヌ、ナチュラル主義の美容法とスタイル

世界中の女性達が声を揃えて一度は訪れたいと願う、憧れの国といえばフランス、パリ。歴史ある中世の建物やアート作品だけではない、そこに住むパリジェンヌ達の存在もその理由の1つでしょう。
彼女達はなぜ世界中の女性から憧れられるのか。彼女達の、歳をとるほど女性は美しいという思考と、彼女達のナチュラルでありのままの自分を作る秘密を参考にしてみましょう。

目次

・シンプルとはノーメイクではない
・ファンデーションは被せ物
・女をあげる赤の魔法
・「あなたの経験が、あなたの顔になる」
・作り込まないヘアー
・流行とシンプルが混ざった独自のスタイル
気分はパリジェンヌ
出典:GODMake.
コーヒーを片手にタバコを吸い、詩のような言葉を操り、恋に恋をする国、フランス。フランス映画やフランスに住んだ事がある方なら一度は思った経験があるかもしれません、パリは厄介な街と。

1つ見方を変えれば、気取っていて常に何かに文句をつけている、それはパリに住むパリジェンヌ同士でさえも思う事。では、なぜ彼女達はどの国の女性からも憧れられる存在なのでしょう。

彼女達から学ぶありのままの自分とナチュラルメイクとは。

シンプルとはノーメイクではない

シンプルとはノーメイクではない
出典:GODMake.
シンプルとは努力をしていないというわけではありません。彼女達も他の国の女性同様、キレイになる努力はしています。

ですが、少し他の国の美容法と違うのは、自分の悪い所に注目しとことん変える事より、自分のいい所を生かし伸ばす努力をしているということ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.