ビューティ情報『意外な見落としが乾燥を招いていた!乾燥肌を防ぎ潤いある美肌になる方法とは』

2018年10月28日 16:00

意外な見落としが乾燥を招いていた!乾燥肌を防ぎ潤いある美肌になる方法とは

生活習慣から潤い対策

質の良い睡眠は健康な肌を作る

質の良い睡眠は健康な肌を作る
出典:byBirth
成長ホルモンが正常に分泌されないと、免疫力の低下や代謝が悪くなり、肌のターンオーバーの乱れや肌トラブルが起きやすくなってしまいます。その成長ホルモンというのは、入眠後の2~3時間後に分泌する為、睡眠不足な生活をしている人は要注意しましょう。なるべく6時間以上の睡眠を確保できるようにし、質の良い眠りを取るようにしましょう。

食べて保湿を補う

食べて保湿を補う
出典:byBirth
日常生活で乾燥対策を始めるならば、まずは食事で潤いある肌を作るようにしましょう。

  • タンパク質(赤身のお肉、卵、魚、乳製品)
  • ビタミンA(トマト、うなぎ、レバー、ほうれん草)
  • ビタミンB(納豆、カツオ、ひじき)
  • ビタミンC(赤パプリカ、いちご、ブロッコリー、アセロラ、レモン)
  • ビタミンE(アーモンド、たらこ、ツナ缶)
  • セラミド(こんにゃく、黒豆、ほうれん草)
忙しくても規則正しく、栄養バランスの取れた食事をきちんと摂りましょう。特にコラーゲンやエラスチンなどの肌の潤いやハリを作る細胞には、ビタミンCが欠かせません。

ビタミンC
出典:byBirth
そしてビタミンCは抗酸化作用やメラニン生成などの肌の潤いを作る際に欠かせないビタミンで、なるべくビタミンCが不足しないよう、サプリなどでバランスの取れた食事にプラスする事をオススメします。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.