ビューティ情報『食べなきゃ損!美肌になりたいなら外せない旬の食材。“柿”が持つ美容と健康効果とは』

2018年11月17日 12:00

食べなきゃ損!美肌になりたいなら外せない旬の食材。“柿”が持つ美容と健康効果とは

特に生柿よりも干し柿の方が約4倍程のカリウムを含んでいると言われており、むくみやセルライトで悩んでいる方は、生柿よりも干し柿を選ぶようにしましょう。

そして、柿は熱を冷ます食べ物の“寒性”に分類されている為、体を冷やしてしまいます。ですので、むくみが気になる方は加熱をしてから食べる事をオススメします。

血液をサラサラにする

血液をサラサラにする
出典:GODMake.
ポリフェノールの一種でもあるタンニンには、悪玉コレステロールを軽減させ、血液を綺麗にしてくれる効果が見られますが、柿には、緑茶の約70倍近く、そして赤ワインの約20倍程のタンニンが含まれていると言われています。

ポリフェノールは血圧の上昇を抑え、血液をサラサラにしてくれる効果が期待出来ると言われており、血液の流れがスムーズに動く事によって、栄養や酸素が体の隅々に早く行き渡り、老廃物が取り除かれ、新陳代謝が促進される効果も期待が出来るでしょう。

タンニンには、二日酔いを予防してくれる働きも見られるので、これからの冬の飲み会シーズンの前に柿を食べ、二日酔いを防止する事をオススメします。また、老廃物を排出し、脂肪燃焼効果も見られるので、ダイエット中の人も食べたい食材と言えるでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.