ビューティ情報『今さら聞けない、誰もが聞いた事ある“マクロビ”の食のスタイルとは』

2018年12月19日 12:00

今さら聞けない、誰もが聞いた事ある“マクロビ”の食のスタイルとは

/その土地の食材を頂く
言葉どおり身体と土地は一体となっているという思想であり、自分が生まれ育った土地で取れる食べ物は、一番身体にいいと考えられています。出来るだけ近くで収穫されている食材を選ぶという事は自然環境にも良く、環境保全にも適していると言えるでしょう。

身体と環境は深く結びついているので、日本人ならば日本のものを食べ、その旬の食材を頂くようにしましょう。

一物全体(いちもつぜんたい)/素材丸ごと美味しく頂く
食材1つにまとまりがあると考えられています。なので捨てる事なく食材を丸ごと食べ、葉、皮、魚の頭、骨、内臓、種、根っこ全てを調理し、食材を残す事なく丸ごと食べる事を意識します。

このように何でもまるごと頂く事は、カロリー重視ではなく生命を意識する事が出来ます。食材全てを頂き、バランスの取れたそのエネルギーを、自分の身体に生かすようにしましょう。

陰陽調和(おんみょうちょうわ)/バランス良く頂く
マクロビでは食材を陰と陽に分けます。陰のように暗く寒いイメージのある食材は“陰性”と呼ばれ、陽のように明るく暖かいイメージのある食材を“陽性”と呼びます。この陰と陽の食材をバランスよく食べる事を意識し、どちらも偏らないようにしましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.