ビューティ情報『せっかく回復した肌年齢。日中のメイクアップも“スキンケア効果重視”で選びたい!!【30代のリアル美容#5】』

2019年2月22日 20:00

せっかく回復した肌年齢。日中のメイクアップも“スキンケア効果重視”で選びたい!!【30代のリアル美容#5】

肌年齢を計測する機器にて、実年齢32歳に対し「60代レベル」という驚愕の数値が出た私の目もと。その結果を真摯に受け止めクレンジングとスキンケアに精を出したら、目もとも目もと以外のパーツと同じく、20代へと回復したのです。※詳しくは【30代のリアル美容#3】【30代のリアル美容#4】参照。

せっかく回復した肌年齢。もう、絶対絶望的な数字は見たくない!そこでスキンケア製品のみでなく、目もとへ塗布するメイクアップに関しても、保湿やエイジングケアを意識して選ぶことにしました。すると、肌のみでなくメイクアップの仕上がりにも変化が生まれて…。

目次

・どちらも重要!長時間肌へ直接つけるためこだわるべき
・メイクアップ中もスキンケアを行いたい!
・乾燥しがちな素肌・目もとを労わるメイクアップ
・乾燥が軽減するからメイクモチまでアップした
・メイクアップとスキンケアは両立できる!


スキンケアとメイクアップ、お肌のためにはどちらが大事?

どちらも重要!長時間肌へ直接つけるためこだわるべき

スキンケアとメイクアップ、お肌のためにはどちらが大事?
出典:GODMake.
「素肌を健やかに保つためには、スキンケアだけ頑張れば良いの?それとも、メイクアップにもこだわった方が良いの?」

そう聞かれたら美容業界へ属する方や美容感度の高い方はもちろん、「どちらも優劣をつけられないほど重要である」と答えることでしょう。だけど、実際にメイクアップ製品の成分にもこだわっている人はどれくらいいるのでしょうか。

成分にこだわるどころか、菌の巣窟になるほど汚れたパフ、年季の入った化粧品を使っている人も稀に見かけますが、それは言語道断!清潔は基本中の基本です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.