ビューティ情報『脱「春バテ」!体の内側から不調を改善したい人集合』

2019年3月15日 08:00

脱「春バテ」!体の内側から不調を改善したい人集合

冬から春にかけて気候や環境が変化しやすい時期は、体も負担を感じやすくなっています。慢性的な疲れやだるさ、眠気や苛立ちなど、不調のサインが出ている人は「春バテ」かもしれません!
今回は、そんな「春バテ」を体の内側から解消する方法についてご紹介していきます。

春バテ対策にできること:食事系

目次

・腸内環境と整えてくれる食べ物
・イラ立ち対策をしてくれる食べ物
・短期間のファスティングもおすすめ
・カフェインをとるならホットの紅茶を
・身体を動かす!
・ゆっくり呼吸してみる
・入浴や足の筋トレを取り入れる
食事
出典:byBirth
冬から春にかけて気圧が変化することで、自律神経が乱れやすくなると考えられています。自立神経の乱れは腸の活動を乱すほか、副交感神経が活発に働くことでお腹が緩くなってしまい、下痢がちになると考えられているので注意が必要です。

腸内環境と整えてくれる食べ物

乱れやすい春先の腸内環境を整えてくれる食べ物は、食物繊維に着目して選ぶことをおすすめします。特に春先は、食物繊維が豊富な野菜が旬の時期なので、美味しく取り入れられるはず。

たけのこ、フキノトウ、菜の花がおすすめです。たけのこご飯にしたり、好みの調理法で旬の食材を美味しく楽しんでみてくださいね。

イラ立ち対策をしてくれる食べ物

春バテの症状のひとつに、イラ立ちも挙げられます。イラ立ちをおさえてくれる食べ物は、トリプトファンという栄養素に注目してみましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.