ビューティ情報『レーザー治療で反応しない“薄いシミ”。濃くなるまで待って見たけれど…【30代のリアル美容#9】』

2019年3月22日 20:00

レーザー治療で反応しない“薄いシミ”。濃くなるまで待って見たけれど…【30代のリアル美容#9】

今回は、前回触れた美容医療と関連するお話です。シワ・乾燥のお手入れは、2019年のスキンケア進化でなんとかなりそう。となると、次なるお悩みはシミ・そばかす。

「シミ・そばかすがあまり目立たない」と再三書いている私ですが、実は、ちょっとした化粧下地で隠れる程度の薄いシミが頬のあたりに存在します。2015年頃、すっぴん状態で蛍光灯の下にて鏡を見たときにシミを発見し、急いで『美ST』に「フォトフェイシャル最新機種・M22!施術可能なクリニックはこちら」と掲載されていたクリニックへ電話をし、カウンセリング・施術を受けた経験あり。だけど、「まだ薄いのでレーザーに反応しない」と言われて…。

目次

・そうだ。レーザー治療へ行こう!!
・カウンセリングで言われたのは「気になります?」だった
・施術は無痛で終了!結果は…?
・UVケアは継続するけど、あえて“美白”はお休みした4年間
・4年経って濃くなったシミ!「いよいよ」と思うもやはり反応しない
・再度、美白化粧品の分野に目を向けるよう


あれから4年。やや濃くなったシミを見て、再度レーザー治療を受けてみたけれど、まだあまり反応しない。もっと濃くなるまで待つ?いいえ!もうこんな頬、耐えられません!そう思った私は、「濃くなるのを待つ」のを辞め、自宅でできる美白ケアを再開することに決めたのです。

2015年、頬のあたりにシミ発見!

そうだ。レーザー治療へ行こう!!

レーザー治療
出典:GODMake.
小学生の頃から美白に目覚め(※【30代のリアル美容#3】参照)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.