ビューティ情報『美肌のための注目成分「ヒト幹細胞培養液」配合の新スキンケアブランド、この春続々デビュー』

2019年3月14日 20:00

美肌のための注目成分「ヒト幹細胞培養液」配合の新スキンケアブランド、この春続々デビュー

少し前まで、美白のために有効な成分は「ビタミンC誘導体」、そして保湿は「ヒト型セラミド」というのが主流で、美容好きはこぞって、成分表示にこれらの表記があるものを選んで購入していたもの。それが最近では進化し「ヒト幹細胞」なるものに注目が集まっているのだとか。

それっていったい何なの?その成分が含まれているスキンケアは、どこで買えるの?

「ヒト幹細胞培養液」とは

革新的なエイジングケア成分

目次

・革新的なエイジングケア成分
・『ブラン ノアール』
・RE[アール・イー]
・次世代成分で肌悩み知らずの私へ
革新的なエイジングケア成分
出典:GODMake.
「ヒト幹細胞培養液」とは、幹細胞を培養する際に分泌される成分。最先端の再生医療現場で使用されており、経済産業新聞にて「人気成分」としても2018年上半期の4位に入るなど、「現在最も注目されている新成分」と言っても過言ではないもの。

アメリカや韓国では、すでに化粧品の成分として認知されており、革新的なエイジングケア成分として人気を集めているのだそう。

「ヒト幹細胞培養液」をスキンケアに配合することで、これまでの“補う”ケアから、“再生し防御する”、次世代のケアが始まると考えられています。

そんな気になる成分が搭載されている、新スキンケアブランドが、2019年春に続々登場。そのうちの2つを紹介します。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.