ビューティ情報『お守りコスメはもう見つけた?肌不調や美肌力低下の時に使えるスキンケアイテムの見つけ方』

2019年3月22日 08:00

お守りコスメはもう見つけた?肌不調や美肌力低下の時に使えるスキンケアイテムの見つけ方

季節の変わり目、花粉、紫外線、ストレス、寝不足など肌が絶不調!使っている化粧品がしみる。化粧品を変えたら、なんだか肌が老化したかも?
そんなときに慌てないで済むように、ホームグラウンドとなる基礎化粧品を見つけておきましょう。

肌コンディションが落ちるのはどんなとき?

目次

・肌が刺激に弱くなっている
・基礎化粧品を変えた
・白色ワセリン
・最初に使ったときに感動した
・効果が信頼できる
肌コンディションが落ちるのはどんなとき?
出典:GODMake.
私たちの肌はとてもデリケート。ちょっとしたことで肌荒れ、吹き出物、肌弾力の低下、シワなどの肌トラブルが出やすくなります。

まずは、肌コンディションが悪くなるのがどのようなときかをチェックしていきましょう。

肌が刺激に弱くなっている

肌が刺激に弱くなっている
出典:GODMake.
肌の表面「表皮」の一番上に、角質層があります。肌が生まれ変わるサイクルのターンオーバーが整っていると、角質層はうるおいに満たされた状態に。

うるおいは、角質層の角質細胞内にある「天然保湿因子」と、角質細胞の間をセメントのように埋める「細胞間脂質」によって守られます。

ターンオーバーが正常で、角質層がうるおいに満たされていると、紫外線や外気の乾燥、ウイルスなどさまざまな外的刺激から肌を守る「バリア機能」がきちんと働きます。

したがって、ターンオーバーが乱れてバリア機能が弱まると、肌は刺激を受けやすい状態になってしまうのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.