ビューティ情報『花粉症もち必見!春のゆらぎ肌メイク&スキンケア方法とは』

2019年4月7日 16:00

花粉症もち必見!春のゆらぎ肌メイク&スキンケア方法とは

かゆみや赤み、ピリつきなど、花粉症による肌荒れに悩まされていませんか?花粉シーズンを快適に過ごすためのスキンケア・メイク方法をご紹介。
花粉症に悩まれていて、ゆらぎ肌をなんとかしたい方必見です!

花粉症シーズンは肌にもダメージがある

目次

・かゆみやピリつきがあるときは「敏感肌用」にシフト
・肌荒れ中の洗顔は「Tゾーン」だけでもOK
・化粧水よりも「オイル」を中心にケア
・濡れるだけでも肌がヒリヒリするときは「保湿」
・肌がとにかくかゆいときは「冷やす」
・鼻かみで皮がむけたら「ワセリン」頼み
・SPFつきの下地とパウダーファンデがオススメ
・肌負担の少ないコスメにチャレンジするのもアリ!
・涙でアイメイクが崩れやすいときは「目尻だけアイライン」
・マスクでヨレたメイクは落としちゃう!
花粉症シーズンは肌にもダメージがある
出典:GODMake.
スギやヒノキなどの花粉が舞いやすくなる春のシーズン。鼻水やくしゃみに悩まされている方もいるのではないでしょうか?実は花粉症は、辛い症状に加えて肌荒れを引き起こすこともあります。

花粉の舞うシーズンに、顔や首など外気に触れる部分の肌がかゆくなったり、赤いブツブツができたりすることも。外に出るときにマスクやメガネをしてガードすることである程度防ぐことができますが、まずはメイクやスキンケアで対策をしてみましょう!

花粉シーズンゆらぎ肌の「スキンケア」
花粉シーズンゆらぎ肌の「スキンケア」
出典:GODMake.
肌がピリついたり、乾燥したり、化粧ノリが悪かったり。花粉のシーズンには、いつも通りスキンケアをしていても、なかなか調子が上がらないこともありますよね。ゆらぎ肌に合わせたスキンケア方法をご紹介します。

かゆみやピリつきがあるときは「敏感肌用」にシフト

花粉のせいで肌が敏感になって、ふだんのスキンケアでもかゆみやピリつきが出るようであれば、敏感肌用のスキンケアを使用するのがオススメです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.