ビューティ情報『ぶっちゃけ「無理」だと思っていた毛穴。綺麗になるって本当ですか?【30代のリアル美容#13】』

2019年4月19日 20:00

ぶっちゃけ「無理」だと思っていた毛穴。綺麗になるって本当ですか?【30代のリアル美容#13】

シミ・そばかす・シワ・たるみ・くすみ・毛穴…数あるエイジングサインの中でも、私が1番手ごわいと思っているのが、「毛穴」です。その理由はズバリ「美のプロフェッショナルたちの中にも、毛穴が目立つ人が多いから」です。それってつまり、現代の化粧品や医療ではどうにもならないってことじゃないの?

元々あまり毛穴を気にしたことがない私ですが、最近、ファンデーションによっては鼻や頬の毛穴に落ちていると感じるようになったため、「あきらめろってこと?!」「すっぴんでも毛穴が目立つようになったらどうしたらいいんだ?!」と右往左往。そんな私にこれまた、とある方が情報をくださいました。

目次

・「友達の年上彼女」の毛穴に衝撃を受けたあの日
・あれ?美のプロプロフェッショナルも開いてる…イコール「無理」なの?
・『青山ヒフ科クリニック』のトリートメント×化粧品がスゴイらしい
・施術の流れ


初めて「毛穴」を意識したのは24歳

「友達の年上彼女」の毛穴に衝撃を受けたあの日

友達の年上彼女
出典:GODMake.
この連載でも何度か書いているように、元々若い時は、あまり肌への悩みを持ったことが無かった私。年齢を重ねるにつれ、小ジワやそばかすを気にしていますが、20代までは、肌のコンプレックスと言えばクマくらいのものでした。

そんな私が、初めて「毛穴」の存在を意識したのは24歳の頃。同い年の男友達が連れてきた「年上彼女(当時30代前半)」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.