ビューティ情報『口元美人になりたい!オーラルケア・キレイな歯をキープする5つのコツとは?』

2019年4月14日 20:00

口元美人になりたい!オーラルケア・キレイな歯をキープする5つのコツとは?

美人の条件ともいえる白く美しい歯。むし歯のない良好な口内環境を保つ5つのコツと、習慣にしたい歯科医院でのオーラルケアについて詳しく説明しています。
清潔感のある若々しい口元をキープして、あなたの笑顔を輝かせましょう!

美しく健康な歯は美人のための必須条件。でも、海外に比べると日本のオーラルケアはまだまだ遅れているといえます。

目次

・飲み物を飲むときにストローを使う
・歯磨きはフッ素入りのものを
・食後に食べて虫歯予防
・コーヒーやワインを飲んだ後には水を飲もう
・面倒でも習慣にしたいオーラルケア
・PMTCも上手に利用しよう
・オーラルケアは予防から。歯のかかりつけ医を持とう!


清潔感のある若々しい口元をキープするためには、ちょっとした毎日の心がけを積み重ねることが大切。ここでは、あなたの笑顔を輝かせる健康で美しい歯をキープするためのコツについてお話ししていきます。

健康な歯をキープするための5つのコツ
飲み物を飲むときにストローを使う
出典:GODMake.

飲み物を飲むときにストローを使う

むし歯の原因は食べ物や飲み物に含まれる酸によって、歯のエナメル質が溶けることが原因。

特に液体状の飲み物は歯の間にも浸透しやすいため、少しずつ確実に歯にダメージを与えていくと考えられます。

糖分を含む飲み物はもちろん、ワインやビール、カクテルといったアルコールも酸性。シロップ入りのドリンクや、家でワインやビールを飲むときなどにストローを使うと、飲みものが歯に触れる量を減らすことができます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.