ビューティ情報『Cの力でエイジングケア!ビタミンCを摂取して体の内側から老けを防ぐ』

2019年5月13日 20:00

Cの力でエイジングケア!ビタミンCを摂取して体の内側から老けを防ぐ

美肌づくりに欠かせない“ビタミンC”。化粧品でも美白やニキビ、エイジングケアに人気の美容成分です。化粧品で肌に直接塗るのも有用ですが、食事から摂取して体の内側から美肌力をUPするのも大切です。
ビタミンCの美肌効果、多く含まれる食材、注意点などをチェックして、身体の内側から老けをブロックしましょう。

ビタミンCがエイジングケアに良い理由

目次

・高い抗酸化力
・コラーゲン合成をサポート
・肌老化を引き起こす乾燥をブロック
・ビタミンCが含まれる食材
・調理方法と注意点
・1日の摂取量は?
・ソラレンによるシミに注意
ビタミンCがエイジングケアに良い理由
出典:GODMake.
美肌づくりに人気のビタミンC。化粧品でも「ビタミンC誘導体」は、メラニンの生成抑制、ニキビケア、肌の弾力UPとマルチな役割をする成分として人気ですよね。

ちなみに、ビタミンC誘導体は、そのままでは分子が大きく肌に浸透せず、しかも壊れやすいビタミンCを化粧品成分として安定させた成分のことです。

ビタミンCを肌に直接塗ることで美肌作りに有用ならば、食事から摂取すれば体の内側からキレイになれると思いませんか?

実は、ビタミンCを摂取することは、エイジングケアにおすすめなんです。ビタミンCは体内で合成できないので、食事からの摂取が必要不可欠。

まずは、ビタミンCの体内での役割をチェックしていきましょう。

高い抗酸化力

高い抗酸化力
出典:GODMake.
近年、ビタミンCの抗酸化力に注目が集まっています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.