ビューティ情報『あなたのお肌に本当に必要な成分は何?美肌成分の違いや使い方について詳しく解説』

2019年5月20日 20:00

あなたのお肌に本当に必要な成分は何?美肌成分の違いや使い方について詳しく解説

巷ではいろいろな美容成分を目にしますよね。化粧品、サプリメント、ドリンクなどなど、さまざまな商品に記載されています。
しかしそれらはどのようにお肌に作用するのでしょうか。あなたのお肌にはどの美容成分が必要なのでしょうか。どのように使えばより効果が出るのでしょうか。目で見ることのできないものだからこそ難しいですよね。
そんな謎に包まれた美容成分について、詳しくご紹介したいと思います。

目次

・美肌成分の代表格「コラーゲン」とは
・テレビCMでよく耳にする「セラミド」とは
・ドラッグストアでもよく目にする「ヒアルロン酸」とは
・コラーゲンは食事で補おう
・セラミドはお肌に直接塗りこんで
・効果発揮が難しいヒアルロン酸


美肌成分っていろいろあるけど、そもそも何が違うの?
今回は代表的な美肌成分であるコラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドについてその性質の違いをご説明します。

美肌成分の代表格「コラーゲン」とは

美肌成分の代表格「コラーゲン」とは
出典:GODMake.
コラーゲンはたんぱく質の一種です。お肌だけではなく、内臓、筋肉、骨、髪など体のあらゆる組織に存在して、細胞と細胞をつなぎとめる役割をしています。そのため体全体にとって必要な成分でもありますが、お肌にとってはハリやツヤを維持する役割をする大切な成分です。ですが体内のコラーゲンは年齢とともに減少していきます。

テレビCMでよく耳にする「セラミド」とは

「セラミド」とは
出典:GODMake.
セラミドは皮膚の外側にある表皮の角質層に存在していて、お肌を守る細胞間脂質の一種です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.