ビューティ情報『30代になったからこそ思う。「25過ぎにやめて良かった・やめれば良かった」こと【30代のリアル美容#20】』

2019年6月14日 20:00

30代になったからこそ思う。「25過ぎにやめて良かった・やめれば良かった」こと【30代のリアル美容#20】

記念すべき(?)20回を迎えた本連載【30代のリアル美容】。キリが良いタイミングなので、ここらで1回、久しぶりに過去の自分を振り返ってみることに。今年33歳。立派な「30代半ば」になる自分自身の昔を振り返ることで、美容面においてターニングポイントとされている25歳を境に、「やめて良かった・やめれば良かった」ことについて考えてみたいと思います。

あれをやめたおかげで今、なんとかなっているかも?!逆にあれをやめておけば、こんな後悔はなかったかも?!そんな私の独り言を参考に、アラサー世代の皆様が、少しでも後悔しない未来を過ごせるヒントになれば嬉しいです。

・過去の私は気合を入れた
・やめて良かったこと
・やめれば良かったこと
・今の私は、何をやめて何をはじめよう
なにかと「節目」扱いをされる25歳

過去の私は気合を入れた

過去の私は気合を入れた
出典:GODMake.
成人年齢である「20歳」、そして言い訳の効かない大人となる「30歳」は、人生の節目。そのタイミングに合わせ、決意や断捨離を行う方も多くいることでしょう。

一方、美容においてのターニングポイントは「25歳」。よく「25過ぎたら○○になるよ」と、年上の方から言われたものでした。そしてそのようなことを言われ続けた結果、いつしか25歳に対して、気合や覚悟を持つようになった私。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.