ビューティ情報『紫外線の影響はスキンタイプによって違う!あなたの肌タイプは?』

2019年7月1日 16:00

紫外線の影響はスキンタイプによって違う!あなたの肌タイプは?

日焼けの仕方が人によって違うのは、スキンタイプが違うから。スキンタイプによって紫外線の影響が違うので、自分のスキンタイプはどのタイプなのか見つけてみてください。

日焼けの仕方の違いはスキンタイプにあり!
日焼けの仕方は人それぞれです。赤くなる人、すぐに黒くなる人、火傷のような状態になる人など、さまざまな日焼けの仕方があります。この違いは何から生じるのでしょうか?

実は、スキンタイプの違いから、紫外線に対する反応に違いが出ているのです。スキンタイプの種類によってあらわれる紫外線の影響についてお伝えします。

紫外線の影響の種類

目次

・紫外線の影響の種類
・スキンタイプの種類と特徴
・スキンタイプによって違う紫外線の影響
・紫外線の影響を最小限にするためには対策を
紫外線の影響の種類
出典:byBirth
紫外線の肌に対する影響は、「日焼け」と一言で表されることが多いですが、実は大きく分けて「サンバーン」と「サンタン」の2種類に分類されます。どちらも日焼けであることに変わりありませんが、影響を与える紫外線の種類と肌への影響が違うので、ご紹介します。

サンバーン
サンバーンとは、紫外線を浴びた後に生じる肌の赤みです。別名、紅斑といい、炎症を起こしているサインです。主にUV-B波によってサンバーンは引き起こされ、紫外線を浴びてから数時間後という比較的はやい段階から症状が観察されるのが特徴です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.