ビューティ情報『プロテインの種類、使い分けできていますか?目的別プロテインでボディケア!』

2019年7月11日 12:00

プロテインの種類、使い分けできていますか?目的別プロテインでボディケア!

近年、さまざまなプロテインが売られるようになりました。ホエイプロテイン、カゼインプロテイン、ソイプロテイン…実は、それぞれ吸収速度や、効果的な摂取時間が異なります。
プロテインを摂取する目的にあわせて、どの種類のプロテインを摂れば良いのか、ご紹介しています!

筋肉トレーニングにプロテインが必要な理由とは?

目次

・プロテイン
・アミノ酸
・ホエイプロテイン
・カゼインプロテイン
・ソイプロテイン
・ホエイプロテインとカゼインプロテインを一緒に摂ると効果あり!?
・ホエイプロテイン
・カゼインプロテイン
・ソイプロテイン
トレーニングに必要な理由
出典:GODMake.
筋肉トレーニングをすると、筋繊維が傷つきます。傷ついた筋繊維に、「休養」と「栄養」を与えると、筋肉を発達させることができます。したがって、トレーニングだけしてもNG、食事制限だけしてもNGなのです。

特に、筋肉をつくる原料となるプロテインが重要!最近は、男性も女性もプロテインを摂る人が増えましたよね。

プロテインにもさまざまな種類があります。種類や効果を知って、より効率的にプロテインを摂取しましょう!

そもそも、プロテインとアミノ酸の違いって何?
プロテインとアミノ酸のちがい
出典:GODMake.
プロテインもアミノ酸も、体内で吸収される時は「アミノ酸」の形です。ではアミノ酸のサプリメントを摂ったほうが良いのでは!?と思いますよね。

それぞれに特徴があります。

プロテイン

牛乳などを原料につくるプロテインは、良質なたんぱく質を含みます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.