ビューティ情報『掻いちゃだめ!!30代ともなると「夏の虫刺され」が死活問題に?!代謝が低下した大人の秘策とは【30代のリアル美容#25】』

2019年7月26日 20:00

掻いちゃだめ!!30代ともなると「夏の虫刺され」が死活問題に?!代謝が低下した大人の秘策とは【30代のリアル美容#25】

ってしていますか?お子さんがいらっしゃる方は、お子さんの対策はしているでしょうけれど、自分の対策はどうでしょう。

虫刺されって、大人になるとあまり縁のないことのように思えるけれど、子供のように「その場で痒い」だけでは済まず、うっかり掻いてしまっただだけで、「一生のシミ(名付けて“掻きジミ”)」になりかねないから、日焼けレベルで気を付けて欲しいと、私個人は思っています。

特に、水辺や緑の周りは刺されやすいので、レジャーはもちろん、お盆シーズンのお墓参りも注意が必要です。もはや大人女性にとって虫よけって、夏のスキンケアの一部なのではないかと感じるくらい、美肌のためには欠かせないこと。

え?「顔じゃないから良い」って?いいえ。ボディのシミも、いざできるとなかなか落ち込むので、予防して損はありません。※詳しくは【30代のリアル美容#20】参照。

「刺されない予防」と「掻かない我慢」は大人の常識!

だけど、うっかり掻いてしまったときは?

うっかり掻いてしまったときは?
出典:GODMake.
上記のような理由から、美容感度の高い大人女性にとって、

  • 虫に刺されないようにスプレー等で予防する
  • もし刺されてしまっても掻かずに即、薬を塗る
のは、夏のお出かけの常識。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.