ビューティ情報『経験者が語る。インビザライン矯正って実際どう?』

2019年9月21日 12:00

経験者が語る。インビザライン矯正って実際どう?

今流行りのインビザライン。実際の施術方法やメリット・デメリット、インビザライン矯正治療をする前に準備したいことなどをまとめました。インビザライン治療をお考えの方、必見です。

インビザラインとは

目次

・抜歯が不要なこと
・目立たない
・圧迫感を強く感じる
・異物感がある
・アタッチメントの違和感
・自己管理
・ホワイトニングはお早めに
・親知らずの抜歯はインビザラインの治療前に
インビザラインとは
出典:GODMake.
インビザラインとは、透明なマウスピースを装着する矯正装置の一種です。1人1人のなりたい歯に合わせてオーダーメイドで作られた透明のマウスピースを、1日22時間以上装着します。

1週間に1度、新しいアライナーに交換し、徐々に理想の歯並びに近づいていくのが主なやり方です。

インビザラインのメリット
インビザラインのメリット
出典:GODMake.

抜歯が不要なこと

私は主に八重歯を無くしたいのが、インビザイラン治療をするにあたっての大きな目的でした。

誰だって、なるべく自分の歯を抜くことなく矯正をしていきたいですよね…。

私の場合、親知らず以外の抜歯が不要でした。抜歯をしなくても歯列矯正は可能です。自分の希望は主治医にしっかりと伝えていきましょう。

※個人によって抜歯が必要な場合もありますので、担当医の方によく相談してください

目立たない

インビザライン矯正は透明なマウスピースを装着しますので、とにかく目立たないです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.