ビューティ情報『新しい食習慣、ヘルシースナッキングとは!?食べ過ぎ防止に効果あり!?』

2019年7月23日 12:00

新しい食習慣、ヘルシースナッキングとは!?食べ過ぎ防止に効果あり!?

新しい食習慣、ヘルシースナッキングを知っていますか?近年、適度な間食は、次の食事の食べ過ぎを防止するとして、とても注目されています。その方法や、ヘルシースナッキング食材についてご紹介しています!

ヘルシースナッキングとは?

目次

・食事制限のストレスが少ない
・血糖値のコントロールができるため、太りにくい体に
・集中力を高める
・間食を食べる時間
・1日の間食のエネルギーは200kcal未満に
・どんな間食を選んだら良い?
・ナッツ類
・豆類
・ヘルシースナッキング用に売られている商品
・ヨーグルト
ヘルシースナッキングとは?
出典:GODMake.
「間食=太る」というイメージを持っていませんか?ヘルシースナッキングとは、間食のメリットをいかした、アメリカで注目されている新しい食習慣です。

間食をはさむことで空腹状態を少なくし、その後の食事の食べ過ぎを防ぐという発想です。近年、適度な間食は、夕食までの空腹感を減らすという肯定的な捉え方がされています。

では、ヘルシースナッキングには、どのようなメリットがあるのでしょうか?

なぜ間食をとると良いの?
なぜ間食をとると良いの?
出典:GODMake.
食事は通常1日に3回ですが、6~7回に分けて食事をするほうが太りにくいという報告があります。

人は、さまざまな活動でエネルギーを消費し、血糖値が下がると空腹であると感じます。すると、体内にある脂肪を分解してエネルギーを作り出します。その際にできるのが、遊離脂肪酸。

遊離脂肪酸が血液中に増えると、その情報が脳に伝わり、空腹であると認識します。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.